FC2ブログ

薬作り職人のブログ

新薬のアイデアを考える人から見たいろんな話。

お姫様、意外と厳しいなぁ。 はてなブックマーク - お姫様、意外と厳しいなぁ。

今日の実験。
朝9時から夕方4時まで、ひたすら顕微鏡をのぞきます。
お相手は細胞さん。
そう、この前起こしてあげた、白雪姫です。
ここしばらく、一緒に実験しています。

顕微鏡見ながら、細いガラス電極を細胞さんにくっつけます。
細胞さんの膜を流れる電流を測ることが出来る、、はず。

で、今日の実験、
白雪姫が、なかなかいうことを聞いてくれません。
細胞さんに電極がくっつくものの、電流が全然取れない。

次から次へ細胞をかえてトライします。
電流が一度はかれれば、
しばらくは顕微鏡をのぞかなくてもいいんですが、
うまくいかないんで、ずっと顕微鏡を覗かなくてはいけません。

昨日、細胞さんに、あるお薬をかけて、
きちんと電流が流れるような仕掛けをしたつもりなのですが、
そいつがどうもまずかったようです。

白雪姫のご機嫌を取るために、
いろいろと誘いの言葉をかけたつもりだったんですが、
かえって、白雪姫の気を悪くしてしまったかな。

夕方の報告会までにデータを取りたかったので、
昼休み抜きで、白雪姫のお相手です。
数時間、悪戦苦闘ののち、
ちょっとノイズが多いものの、ようやくデータが出てきました。

今日は、白雪姫のお情け(笑)で、
なんとかデータを発表することが出来ました。

まだまだ、王子様は修行が足りないようです。
お姫様、意外と厳しいなぁ。
もっと、いろいろなアプローチをして、
白雪姫の女心を知らなくてはいけませんね。

人気blogランキングへ

王子様?への応援ポチッとお願いします
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

[ 2007/06/27 21:46 ] お薬作りの日記 | TB(-) | CM(-)
 

スポンサードリンク

この日記のはてなブックマーク数

このブログが生まれて
最近のコメント
プロフィール

薬作り職人

Author:薬作り職人
十数年、新薬の研究に携わる研究者(薬理系)でした。2012年4月から、企画職として、新薬のアイデア作りなどの仕事に取り組むことになりました。

薬学生向けの季刊誌MILで、「名前で親しむ薬の世界」「薬作り職人の新薬開発日記」って言うコラムを連載してました。

観光地で売ってるミニ提灯集めてます。妻子持ち(2児の父)、嫁さんからぐうたら亭主と呼ばれます。


薬&提灯 詳しくは
病院でもらった薬の値段
http://kusuridukuri.cho-chin.com/

お薬の名前の由来
http://drugname.onmitsu.jp/

ミニ提灯データベース
http://kentapb.nobody.jp/
でどうぞ。


本ブログに関するご質問・ご意見などはこちらまで↓
ご使用の際は、@マークを半角に直してください。

kentapb@gmail.com

トラックバック


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...