FC2ブログ

薬作り職人のブログ

新薬のアイデアを考える人から見たいろんな話。

抜いても抜いても見えてくる。 はてなブックマーク - 抜いても抜いても見えてくる。

朝5時半に目が覚めました。
どうにも寝付けなかったので、思い切って起きることに。
顔洗って、歯を磨いて、
そのまま庭に出て草むしりをやりました。

今日はいい天気。
まだ暑くもないし、土は湿って柔らかい。
草むしりには絶好の機会です。

芝生の中に埋もれている
遠くから見たら絶対わかんない雑草。
でも、一度気にしだすと、どんどん見えてくるんですね。
抜いても抜いても見えてくる。
雑草というのは、どこまで抜いたらいいのだろう?
といつも思います。

大きなミミズが何匹も出てきてびっくり。
寝ていたところ?を起こしてしまったようです。

一区切りついたところで、まだ6時半。
コーヒー飲んで、パン食べて、まだ7時。

その後は、普通の休日でした。
早起き、果たして、三文の得になったんでしょうか?

人気blogランキングへ

応援ポチッとお願いします
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

[ 2007/06/16 21:32 ] ひとりごと | TB(-) | CM(-)
 

スポンサードリンク

この日記のはてなブックマーク数

このブログが生まれて
最近のコメント
プロフィール

薬作り職人

Author:薬作り職人
十数年、新薬の研究に携わる研究者(薬理系)でした。2012年4月から、企画職として、新薬のアイデア作りなどの仕事に取り組むことになりました。

薬学生向けの季刊誌MILで、「名前で親しむ薬の世界」「薬作り職人の新薬開発日記」って言うコラムを連載してました。

観光地で売ってるミニ提灯集めてます。妻子持ち(2児の父)、嫁さんからぐうたら亭主と呼ばれます。


薬&提灯 詳しくは
病院でもらった薬の値段
http://kusuridukuri.cho-chin.com/

お薬の名前の由来
http://drugname.onmitsu.jp/

ミニ提灯データベース
http://kentapb.nobody.jp/
でどうぞ。


本ブログに関するご質問・ご意見などはこちらまで↓
ご使用の際は、@マークを半角に直してください。

kentapb@gmail.com

トラックバック


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...