FC2ブログ

薬作り職人のブログ

新薬のアイデアを考える人から見たいろんな話。

今日は宇宙でひと仕事。 はてなブックマーク - 今日は宇宙でひと仕事。

今日は、京都南部は、ものすごい雨。
そんななか、冷や冷や運転しながら、
「私のしごと館」ってとこに行ってきました。

http://www.shigotokan.ehdo.go.jp/

一言でいえば、いろんな職業を体験できる施設です。
消防士とか美容師とか建築家とか雑誌の記者、とか。

今回は、宇宙ステーションの職員の体験をしてきました。
「きぼう」っていう宇宙ステーション、来年できるそうです。

コンソールとか測定器械とか、結構、本格的なセットです。
8人のユニットで、船内の役割分担をします。。
地上管制側(1階)と宇宙ステーション側(2階)に分かれ、
ヘッドセットを付けて、シナリオ通りに、指令や報告をします。

私は、宇宙ステーションで金魚の観察、報告。
息子は、地上から宇宙ステーションのロボットアームの操作指示。

ただ無線で話すだけなんですけど、
相手が見えないし、周りの機械が本物っぽいので、
調子に乗って、タクシー無線の会話?っぽく答えてしまいます。
ちょっとアドリブもあり。

そんななか、ヘッドホンから息子の声が聞こえてきました。
息子がモニタで見て、アームのオペレータに指示してるようです。
「みぎみぎみぎ、ちょっとひだり、まえ、みぎ」
結構大変みたいです。

そして、記念撮影の写真をもらっておしまい。
なかなか面白い体験でした。

この他にもクレーン操作や電車の運転などの体験ができました。

最後に、「あなたにあう職業を教えてくれるテスト」
があったので、みんなでやってみました。

その結果
私&嫁:化学研究者
息子:医者
娘:スポーツ選手。

相当いいとこ突いてます。
息子は内科医志望だし、おてんば娘は運動が出来そうだし。

今回は、一つしか体験できなかったんで、
また次回、別の体験をしにいこうと思います。

人気blogランキングへ
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

[ 2007/06/09 19:13 ] ひとりごと | TB(-) | CM(-)
 

スポンサードリンク

この日記のはてなブックマーク数

このブログが生まれて
最近のコメント
プロフィール

薬作り職人

Author:薬作り職人
十数年、新薬の研究に携わる研究者(薬理系)でした。2012年4月から、企画職として、新薬のアイデア作りなどの仕事に取り組むことになりました。

薬学生向けの季刊誌MILで、「名前で親しむ薬の世界」「薬作り職人の新薬開発日記」って言うコラムを連載してました。

観光地で売ってるミニ提灯集めてます。妻子持ち(2児の父)、嫁さんからぐうたら亭主と呼ばれます。


薬&提灯 詳しくは
病院でもらった薬の値段
http://kusuridukuri.cho-chin.com/

お薬の名前の由来
http://drugname.onmitsu.jp/

ミニ提灯データベース
http://kentapb.nobody.jp/
でどうぞ。


本ブログに関するご質問・ご意見などはこちらまで↓
ご使用の際は、@マークを半角に直してください。

kentapb@gmail.com

トラックバック


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...