FC2ブログ

薬作り職人のブログ

新薬のアイデアを考える人から見たいろんな話。

思わぬ人に思われる。 はてなブックマーク - 思わぬ人に思われる。

現在、足突っ込んでるプロジェクトが難航しています。
よく効く化合物はあるんだけど、
どうしても副作用が出てしまいます。
しかも、副作用をなくすために、
化合物の構造を変えれば変えるほど、
副作用が強くなってしまうのです。

例えて言えば、こんな感じ。

田舎から出てきたばかりの、ださださボーイのK君(仮名)。
好みのタイプの女の子Aさんとサークルで知りあいました。
K君は、Aさんに振り向いてもらおうと、
かっこいい髪型にしたり、おしゃれな服をかったり、
いろいろ努力してがんばります。
その甲斐あって、Aさんとお友達になることができました。

しかし、Aさんのお友達の女の子のBさんが、
かっこよくなったK君をみて、K君に強烈にアプローチ。
Bさんは、K君のタイプじゃない。

K君、Aさんの方に好かれようと、いろいろ努力するんですが、
Bさんは、その姿を見てますますK君に夢中に。

Aさんとは、恋人になりたいし、Bさんとは友達でいたい。
さあ、どうしよう。
私から見たら贅沢な悩み、ですね(笑)。

人間同士のはなしなら、
Aさんに告白して、Bさんにごめんなさいと言えばいいですけど。
薬作りでは、なかなかこうはいきません。
このままの状態が続けば、
K君はAさんにもBさんにもふられる、ってのが普通です。

さて、このプロジェクト、タイムリミットが迫っています。
K君の運命やいかに。

人気blogランキングへ

応援ポチッとお願いします

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

[ 2007/06/05 21:41 ] お薬作りの日記 | TB(-) | CM(-)
 

スポンサードリンク

この日記のはてなブックマーク数

このブログが生まれて
最近のコメント
プロフィール

薬作り職人

Author:薬作り職人
十数年、新薬の研究に携わる研究者(薬理系)でした。2012年4月から、企画職として、新薬のアイデア作りなどの仕事に取り組むことになりました。

薬学生向けの季刊誌MILで、「名前で親しむ薬の世界」「薬作り職人の新薬開発日記」って言うコラムを連載してました。

観光地で売ってるミニ提灯集めてます。妻子持ち(2児の父)、嫁さんからぐうたら亭主と呼ばれます。


薬&提灯 詳しくは
病院でもらった薬の値段
http://kusuridukuri.cho-chin.com/

お薬の名前の由来
http://drugname.onmitsu.jp/

ミニ提灯データベース
http://kentapb.nobody.jp/
でどうぞ。


本ブログに関するご質問・ご意見などはこちらまで↓
ご使用の際は、@マークを半角に直してください。

kentapb@gmail.com

トラックバック


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...