薬作り職人のブログ

新薬のアイデアを考える人から見たいろんな話。

スポンサーサイト はてなブックマーク - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2013年をふりかえって はてなブックマーク - 2013年をふりかえって

今日で、2013年も終わりです。あっという間の1年間でした。

 

あっという間、と感じる原因は、お仕事が目が回るほど忙しかったこと+幸いにも仕事の内容がとても充実していた、というところにあるのだと思います。ブログの更新回数がめっきり減ってしまいましたが、その分、それ以外のいろんなことがうまく行ってている、と言う具合に解釈していただきたいと思います。

 

私の最近のお仕事で大きな部分を占めるのは、1)新規プロジェクト立ち上げのための企画立案、2)プロジェクトの中のハブととして部署間調整、3)問題点抽出と問題点解決のための企画立案、の3つ。海外出張を含め、ほんとに頭と口と足をたくさん使った一年でした。体力的・精神的にちょっとキツイ時期もありましたが、余裕を残して無事完走したという感じです。

 

ブログの記事は余り書けませんでいたが、「目の前の情報を、自分の言葉として筋道建てて説明できるよう考える」ということに関しては、毎日、お仕事の中で行っていました。そういう意味では、(自分の中で)ブログ執筆作業を毎日行っていた、ということなのかもしれません(もちろん、お仕事のことなので公開するわけには行きませんが)。お仕事以外のブログ作成の余力があまりなかったのは、家でも会社の延長っぽい状況になるのを、私の頭が無意識に避けていたからかもしれません。

 

このブログも、来年で10年という節目を迎えます。出来る範囲で更新をしていきたいとは考えていますが、頻度に関しては、自分の周りの状況に左右されるので、どの程度になるのかはなんとも言えません。気長に更新をお待ちいただけるとありがたいです。

 

それでは、2014年もよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

[ 2013/12/31 17:33 ] お薬作りの日記 | TB(-) | CM(-)
 

スポンサードリンク

この日記のはてなブックマーク数

このブログが生まれて
最近のコメント
プロフィール

薬作り職人

Author:薬作り職人
十数年、新薬の研究に携わる研究者(薬理系)でした。2012年4月から、企画職として、新薬のアイデア作りなどの仕事に取り組むことになりました。

薬学生向けの季刊誌MILで、「名前で親しむ薬の世界」「薬作り職人の新薬開発日記」って言うコラムを連載してました。

観光地で売ってるミニ提灯集めてます。妻子持ち(2児の父)、嫁さんからぐうたら亭主と呼ばれます。


薬&提灯 詳しくは
病院でもらった薬の値段
http://kusuridukuri.cho-chin.com/

お薬の名前の由来
http://drugname.onmitsu.jp/

ミニ提灯データベース
http://kentapb.nobody.jp/
でどうぞ。


本ブログに関するご質問・ご意見などはこちらまで↓
ご使用の際は、@マークを半角に直してください。

kentapb@gmail.com

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...