薬作り職人のブログ

新薬のアイデアを考える人から見たいろんな話。

スポンサーサイト はてなブックマーク - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

いろいろな変化を楽しむために。 はてなブックマーク - いろいろな変化を楽しむために。

新年、あけましておめでとうございます。本年も「薬作り職人のブログ」をよろしくお願い致します。

 

昨年の最後の更新で、今年は「いろいろな変化を楽しめる1年にしていきたい」と書きました。仕事や身の回りにある変化を楽しむためには、どんなことが必要でしょうか。

 

必要なことは、とにかく変化を把握できる能力をつけることです。まず、物事が変わったのかどうか、変わったのならどこが変わったのか、いつ変わったのか、を把握して、自分がどのような状況にいるのがを理解すること。これが、変化を不安ではなく楽しみに導くための準備として必要です。

 

そして、変化を把握するためには「枠組み」を頭のなかに仕込んでおく事が大事です。自分が関わるであろう様々なことについて、現状はどのような枠組みになっているのか。この枠組を理解することで、「どこが」「いつ」「どのように」変化したのかを知ることができます。

 

枠組みを作るのに役立つのは、教科書・本・Web・リアルのつながりから情報を集めること、得られた情報を整理すること、それらを言葉・図としてアウトプットすること、の3つです。自分が興味ある項目について、この作業を地道にしていくなかで、枠組みは自然にできていきます。そして、情報を得たりアウトプットするためには、英語のようなコミュニケーションツールの習得も必要です。

 

変化を楽しむためには、ただ変化に流されるだけではだめです。変化を待ち構えるための準備があって、はじめて変化の中からいろんなことが見えてくるのだと思います。できれば、この準備から楽しんで始めて行きたいものです。

 

 

 

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

[ 2013/01/04 23:20 ] お薬作りの日記 | TB(-) | CM(-)
 

スポンサードリンク

この日記のはてなブックマーク数

このブログが生まれて
最近のコメント
プロフィール

薬作り職人

Author:薬作り職人
十数年、新薬の研究に携わる研究者(薬理系)でした。2012年4月から、企画職として、新薬のアイデア作りなどの仕事に取り組むことになりました。

薬学生向けの季刊誌MILで、「名前で親しむ薬の世界」「薬作り職人の新薬開発日記」って言うコラムを連載してました。

観光地で売ってるミニ提灯集めてます。妻子持ち(2児の父)、嫁さんからぐうたら亭主と呼ばれます。


薬&提灯 詳しくは
病院でもらった薬の値段
http://kusuridukuri.cho-chin.com/

お薬の名前の由来
http://drugname.onmitsu.jp/

ミニ提灯データベース
http://kentapb.nobody.jp/
でどうぞ。


本ブログに関するご質問・ご意見などはこちらまで↓
ご使用の際は、@マークを半角に直してください。

kentapb@gmail.com

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...