薬作り職人のブログ

新薬のアイデアを考える人から見たいろんな話。

スポンサーサイト はてなブックマーク - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

こういうネーミング好きだなぁ(キックリンの名前の由来) はてなブックマーク - こういうネーミング好きだなぁ(キックリンの名前の由来)

このブログでは、「薬の商品名の由来」について時々取り上げています。久々にインパクトがあるネーミングの新薬があったので、取り上げたいと思います。

 

その薬の名前は、キックリン(アステラス製薬、主成分 ビキサロマー)。2012年の6月に発売された薬で、慢性腎不全患者さんの高リン酸血症を治療するための薬です。高リン酸血症というのは、血液中のリン酸の量が増えることで、血管が詰まりやすくなったり、骨が弱くなったりする病気です。キックリンは、血液中のリン酸の量を減らすための薬です。

 

だいたい想像がつくと思いますが、キックリンの名前の由来は以下のとおりです。

 

Kik(効く)+lin(リン)から命名した 。

(アステラス製薬インタビューフォームより)

 

ストレートなネーミングですね。最初にキックリンという名前を見たときには、「キック = kick」 で、「リンを体から追い出す(蹴りだす)」っていう意味かと思いました。「効く」で「キック」とは、あまりに素直すぎて思いつかなかったです。はい。

 

リン酸は骨の原料である「リン酸カルシウム」の構成成分です。血液中のリン酸の量が多くなると、血液中でリン酸カルシウムができて血管にへばりついたり、カルシウム量のコントロールが上手く行かなくなって骨が弱くなります。これらの不都合を防ぐために、血液中のリン酸量は、ある一定の範囲内にコントロールされる必要があります。

 

健康な人では、リン酸は、腸から血液に吸収され腎臓から排泄され、血液内のリン酸量の釣り合いを取っています。慢性腎不全の患者さんは、腎臓の機能が低下しているため、体内に吸収されたリン酸が体外に排泄できません。そのため、血液中のリン酸の量が増え、高リン酸血症を発症します。

 

キックリンは、リン酸と結合しやすくかつ消化管から吸収されない性質を持っています。キックリンを服用すると、食物の中のリン酸がキックリンにくっつき、そのまま便として体外に排泄されます。そのため、血液中にリン酸が級数されにくくなり、血液中のリン酸量が増えずにすむ、というわけです。

 

キックリンの主成分であるビキサロマーは、「N,N,N',N'-テトラキス(3-アミノプロピル)ブタン-1,4-ジアミン」と「2-(クロロメチル)オキシラン」という2種類の分子が、非常に多くの数つながってできています。キックリンがリン酸を効率的にに捕らえることができるのは、「N,N,N',N'-テトラキス(3-アミノプロピル)ブタン-1,4-ジアミン」が、リン酸と結合する働きをもつる「アミノ基」という構造を多く含むからです。また、キックリンが消化管から吸収されないのは、ビキサロマーが非常に大きな分子であるため、水に非常に溶けにくくかつ消化管の細胞の中に入りにくいからです。

 

横文字由来のネーミングの新薬だらけの中、キックリンのようなストレートなネーミングには好感が持てます。

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

[ 2012/11/03 09:24 ] 薬の名前の由来 | TB(-) | CM(-)
 

スポンサードリンク

この日記のはてなブックマーク数

このブログが生まれて
最近のコメント
プロフィール

薬作り職人

Author:薬作り職人
十数年、新薬の研究に携わる研究者(薬理系)でした。2012年4月から、企画職として、新薬のアイデア作りなどの仕事に取り組むことになりました。

薬学生向けの季刊誌MILで、「名前で親しむ薬の世界」「薬作り職人の新薬開発日記」って言うコラムを連載してました。

観光地で売ってるミニ提灯集めてます。妻子持ち(2児の父)、嫁さんからぐうたら亭主と呼ばれます。


薬&提灯 詳しくは
病院でもらった薬の値段
http://kusuridukuri.cho-chin.com/

お薬の名前の由来
http://drugname.onmitsu.jp/

ミニ提灯データベース
http://kentapb.nobody.jp/
でどうぞ。


本ブログに関するご質問・ご意見などはこちらまで↓
ご使用の際は、@マークを半角に直してください。

kentapb@gmail.com

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...