薬作り職人のブログ

新薬のアイデアを考える人から見たいろんな話。

スポンサーサイト はてなブックマーク - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

白衣を脱ぐ日がやってきた。 はてなブックマーク - 白衣を脱ぐ日がやってきた。

今日で今年度もおしまい。研究生活も、今日で一応ひと区切りとなります。

研究所では、実験に携わる研究員は基本的に白衣着用。というわけで、白衣を来て過ごすのも今日が最後です。どうしようか一瞬考えた末、今日はクリーニングしたてのきれいな白衣を着て過ごすことにしました。クリーニングしたての白衣は、いつも着てる白衣とちょっぴり雰囲気は違いますが、気持ちを切り替えるには、やっぱりスッキリサッパリした雰囲気のほうがいい感じ。

午前中はミーティング。企画職に異動しても、今の職場と深い関わりがあることに変わりないので、そこを意識した質問やらコメントやら。現場では、いろんなことが錯綜してなかなか大変な状況。企画部との風通しもあんまりよくない現状だし、現場で長いことやってきた経験を元に、企画職としての立場で状況の交通整理とか方向づけをきちんとやらなくちゃな、なんて、みんなのやり取り見ながら考えてました。

お昼休みには、職場のみんなと白衣姿で記念撮影。研究現場からさよならする人たちとの記念撮影は、この時期のお決まりの風景です。あちこちで行われている光景を横目に見ながら、いつもは、脇でちっちゃく写る私も、今日は真ん中で堂々と写ります。たくさんの同僚に囲まれた大切な写真は、異動先の机の上に飾っておこうと思います。

午後は、お世話になった方々へのあいさつ回り。実験の補助や試薬管理などの間接業務でお世話になった人たちのところに顔を出します。自分が十数年、思うように実験できたのは、間接業務に携わる方々のおかげ。いろいろと厳しいことも言われたけど、そのおかげでなんとか事故というトラブルもなく事件生活終えられました。ありがたいことです。

研究者の人たちにもあいさつ回り。違う研究所に転勤になったり、管理部門に異動になったり、いろいろ異動する人とお話し。結局、どんな部署でもお薬作る仕事には変わりないので、今まで通り仲良くやって行きましょう、という感じ。確かに、それぞれの部署で、それぞれの特性を生かして前に進むしかないですよね。

なんやかんやで夕方になり、退勤時間。上司に最後のあいさつして、一人職場を後にします。白衣着るときはなんか感傷的にもなりましたが、白衣を脱ぐときはそんなこともなく、「ああ、スーツ買わなきゃなぁ」なんてことを思ったり。心は次のステップへと向いています。

最後の日の次には、必ず何らかの最初の日がくっついてきます。だから、そのまま前を向いて歩けばいい。きちんと歩いて行くためにも、この週末は、心とモノの準備をいろいろしたいと思います。

本当に本当に、実験生活楽しかった~。次に来る生活は、この経験を糧にして、もっともっと楽しくしたいと思います。
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

[ 2012/03/30 22:29 ] お薬作りの日記 | TB(-) | CM(-)
 

スポンサードリンク

この日記のはてなブックマーク数

このブログが生まれて
最近のコメント
プロフィール

薬作り職人

Author:薬作り職人
十数年、新薬の研究に携わる研究者(薬理系)でした。2012年4月から、企画職として、新薬のアイデア作りなどの仕事に取り組むことになりました。

薬学生向けの季刊誌MILで、「名前で親しむ薬の世界」「薬作り職人の新薬開発日記」って言うコラムを連載してました。

観光地で売ってるミニ提灯集めてます。妻子持ち(2児の父)、嫁さんからぐうたら亭主と呼ばれます。


薬&提灯 詳しくは
病院でもらった薬の値段
http://kusuridukuri.cho-chin.com/

お薬の名前の由来
http://drugname.onmitsu.jp/

ミニ提灯データベース
http://kentapb.nobody.jp/
でどうぞ。


本ブログに関するご質問・ご意見などはこちらまで↓
ご使用の際は、@マークを半角に直してください。

kentapb@gmail.com

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...