薬作り職人のブログ

新薬のアイデアを考える人から見たいろんな話。

スポンサーサイト はてなブックマーク - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

トマトジュースを買うのもいいですが。 はてなブックマーク - トマトジュースを買うのもいいですが。

トマトジュースが売れに売れてる、という新聞の記事がありました。私の周りでは、とんとそのような話は聞かないのですが、お店によっては品薄なところもあるようです。

読売新聞
トマトジュース売れすぎ…脂肪燃焼効果の論文で

トマトの成分に脂肪燃焼効果があるとの論文が今月10日に発表・報道された後、各地のスーパーでトマトジュースが爆発的に売れ、品薄状態に陥っている。

 消費者がダイエットや健康に良いとされる食品に殺到する「フードファディズム」と呼ばれる現象だ。今回はテレビ番組が発端だった過去の多くのケースと様相が異なるが、スーパーやメーカーの担当者からは「またも繰り返されたか」との声が上がっている。



きっかけは、「トマトから、中性脂肪を減らす物質が発見された」という京都大学からの発表(これについては、先日このブログでも取り上げました)。発表された論文では「13-oxo-ODA」という物質が、マウスで「中性脂肪の量を減らす」「脂肪の代謝を増やす」という内容でした。このとき飲ませた13-oxo-ODAの量が、トマトジュースに換算すると「ジュース200mLを1日3回飲むのに相当する」ということで、トマトジュースがバカ売れしたみたいです。

「13-oxo-ODAを服用することがマウスの体重の減少につながる」とは、京都大学の発表のどこにも書いていません。でも、「脂肪が減る」すなわち「体重が減る」という連想が働いたせいか、「ダイエットできる」なんていう尾ひれがついてしまったようです。本来は、「血液中の中性脂肪が減って、生活習慣病の予防につながるかもしれない」というのが京大の研究者が言いたいことのようですが。。

まぁ、たとえマウスで体重が減ってたとしても、それをそのままヒトに適応できるわけでもありません。実際にヒトで13-oxo-ODAを減らす作用があると主張したいのであれば、それを実験で確かめる必要があります。

ここまでトマトジュースが売れてしまったのなら、実際にトマトジュースを買って飲んだヒトに、体重がどうなったか報告してほしいものです。数万人のヒトがトマトジュースを飲んだのであれば、統計的なサンプル数としては十分すぎると思います。人によってトマトジュースを飲む量や、飲むタイミングはバラバラですし、食事の内容ともぜんぜん違うと思います。しかし、明らかに効果があるのであれば、少しぐらいの条件のズレにトマトジュースの効き目が消されることはないでしょう。。。。

なんてのは冗談です。もちろん、こういう実験では対照群(トマトジュースを飲まないヒト)を設定しなくてはいけません。検出力を揚げるには、毎日の摂取カロリー量や、消費カロリー量を一定にしたりして、条件を整える必要があります。このような条件設定をしなくてもわかるくらいトマトジュースがダイエットに効果があるのなら、もう世の中でダイエット効果は知れ渡っているはずです。ここまで丁寧にしないといけないのは、「科学的なやり方であるから」という以外に「検出できるかできないかわかんないくらいの差だろうから」という理由もあるのです。

もちろん、この研究自体は今後の進め方次第で健康増進に役立つのではないかとおもいます。問題なのは、外野にいる人たちが、研究の中身も何も見ずに中途半端な考え方でどんどん先走ってしまうこと、そして、ぜんぜん違う方向に進んでしまうことです。このような見当違いの動きを引き起こす原因となりうるマスコミの記事については、伝え方に十分気をつけてほしいものだと思います。
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

[ 2012/02/15 22:28 ] お薬作りの日記 | TB(-) | CM(-)
 

スポンサードリンク

この日記のはてなブックマーク数

このブログが生まれて
最近のコメント
プロフィール

薬作り職人

Author:薬作り職人
十数年、新薬の研究に携わる研究者(薬理系)でした。2012年4月から、企画職として、新薬のアイデア作りなどの仕事に取り組むことになりました。

薬学生向けの季刊誌MILで、「名前で親しむ薬の世界」「薬作り職人の新薬開発日記」って言うコラムを連載してました。

観光地で売ってるミニ提灯集めてます。妻子持ち(2児の父)、嫁さんからぐうたら亭主と呼ばれます。


薬&提灯 詳しくは
病院でもらった薬の値段
http://kusuridukuri.cho-chin.com/

お薬の名前の由来
http://drugname.onmitsu.jp/

ミニ提灯データベース
http://kentapb.nobody.jp/
でどうぞ。


本ブログに関するご質問・ご意見などはこちらまで↓
ご使用の際は、@マークを半角に直してください。

kentapb@gmail.com

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...