薬作り職人のブログ

新薬のアイデアを考える人から見たいろんな話。

スポンサーサイト はてなブックマーク - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

定型文を意識する。 はてなブックマーク - 定型文を意識する。

仕事柄、英語の文章をよく読みます。仕事で読む文章は、ほとんどが科学論文とかビジネス文。これらの文章は、いわゆる「定型文」から構成されています。そのため、定型文に慣れてさえいれば、けっこう早いスピードで読みこなすことができます。

定型文というと堅苦しく感じますが、要は「言い回し」です。こういうシチュエーションでは、こう云う表現や単語を使う。で、この言い回しの次には、大抵でてくる内容が予想できる。内容が予想できれば、文章をざっと見ただけでも、大意は把握できる。なので読むスピードも早くなる。このあたりは、日本語でも同じ感じですね。

大意を早く把握できれば、細かい内容の吟味も楽です。一文一文を細かく読み解いていくと、言ってることはわかるんだけど、話の筋道がつかめないもの。そうなると、議論の整合性を見極めたりすることが難しくなります。まず、ざっと全体をみて大事そうな数字や結果をつかむことができれば、文章を読むスピードは上がるし、内容の吟味もやりやすくなります。

定型文・言い回しは、沢山の文章を読んでいれば自然と頭に入ってくるものです。特に科学論文は定型文の塊みたいなものなので、やりやすいと思います。定型文は、もちろん英語でのアウトプット(ライティング)でも役に立ちます。ただ読むだけでなく、どんな言い回しを使ってるかを意識するだけで、英語の使い方が結構わかってくると思います。


関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

[ 2012/02/06 22:56 ] 英語の話 | TB(-) | CM(-)
 

スポンサードリンク

この日記のはてなブックマーク数

このブログが生まれて
最近のコメント
プロフィール

薬作り職人

Author:薬作り職人
十数年、新薬の研究に携わる研究者(薬理系)でした。2012年4月から、企画職として、新薬のアイデア作りなどの仕事に取り組むことになりました。

薬学生向けの季刊誌MILで、「名前で親しむ薬の世界」「薬作り職人の新薬開発日記」って言うコラムを連載してました。

観光地で売ってるミニ提灯集めてます。妻子持ち(2児の父)、嫁さんからぐうたら亭主と呼ばれます。


薬&提灯 詳しくは
病院でもらった薬の値段
http://kusuridukuri.cho-chin.com/

お薬の名前の由来
http://drugname.onmitsu.jp/

ミニ提灯データベース
http://kentapb.nobody.jp/
でどうぞ。


本ブログに関するご質問・ご意見などはこちらまで↓
ご使用の際は、@マークを半角に直してください。

kentapb@gmail.com

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...