薬作り職人のブログ

新薬のアイデアを考える人から見たいろんな話。

スポンサーサイト はてなブックマーク - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「サイエンスアゴラ2011」にゲスト出演させていだだきます。 はてなブックマーク - 「サイエンスアゴラ2011」にゲスト出演させていだだきます。

11/18から11/20にかけて開催される「サイエンスアゴラ2011」のワークショップに、ゲストとして出演させていただくことになりました。

11/19(土)15:00-17:00
産業技術総合研究所臨海副都心センター本館 4階 会議室1
「本音で語る“夢の薬”-2010年問題をぶっ飛ばせ-」


内容
医薬品2010年問題(医薬品の一斉特許切れ)に関連して、後発医薬品にまつわる医療経済、新薬開発の難しさなど、実は問題山積…。製薬関係者、医療従事者、患者は各々どうすれば良いのか?を本音で考えます。



2時間のセッションの前半を使って、医療系コンサルタントの岩堀禎廣さんと対談をさせて頂きます。大まかな内容としては、製薬業界で問題になっている2010年問題(なぜこんなことが起こってるの)を切り口として、薬作りの世界に一般の方々がコミットできる方法はないか、という身近な問題まで話を進めていけたら良いかなと思っています。私からは、研究現場で実際にプロジェクトに関与している研究者の視点から、岩堀さんからは、患者さん・臨床現場に近い視点からの話題を提供できると考えています。

後半は、前半の話題を元にして、薬作りのこれからについて話し合うワークショップが行われます。全脳思考法という方法を用いて、参加者でわいわい話し合いながら楽しく前半の内容を深めていくという趣向となっています。

本日、このイベントの打ち合わせを兼ねたプレイベントが東京で行われ、私も慣れないskypeを通じて参加させて頂きました。

主催者である横山雅俊さん(NPO法人市民科学研究室)、山本伸さん(サイコムキャリア)、岩堀禎廣さん、薬学生、一般の方々(看護師さんや会社員の方)を含めた方々と、上記の全脳思考法を用いたストーミングを体験させて頂きました。常に笑いが起こる楽しいひとときを過ごせたと思います。

「薬作り職人というのはどんな顔してるんだ?」なんて興味を持たれた方々含め、薬作りにこれまで触れたことがない方々も満足できるイベントになると思います。

皆様のご来場をお待ち申し上げております。

↓↓いつも応援ありがとうございます。m(_ _)m↓↓。
人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ(モバイルの方はこちらから)
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

[ 2011/10/30 22:57 ] ひとりごと | TB(-) | CM(-)
 

スポンサードリンク

この日記のはてなブックマーク数

このブログが生まれて
最近のコメント
プロフィール

薬作り職人

Author:薬作り職人
十数年、新薬の研究に携わる研究者(薬理系)でした。2012年4月から、企画職として、新薬のアイデア作りなどの仕事に取り組むことになりました。

薬学生向けの季刊誌MILで、「名前で親しむ薬の世界」「薬作り職人の新薬開発日記」って言うコラムを連載してました。

観光地で売ってるミニ提灯集めてます。妻子持ち(2児の父)、嫁さんからぐうたら亭主と呼ばれます。


薬&提灯 詳しくは
病院でもらった薬の値段
http://kusuridukuri.cho-chin.com/

お薬の名前の由来
http://drugname.onmitsu.jp/

ミニ提灯データベース
http://kentapb.nobody.jp/
でどうぞ。


本ブログに関するご質問・ご意見などはこちらまで↓
ご使用の際は、@マークを半角に直してください。

kentapb@gmail.com

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...