薬作り職人のブログ

新薬のアイデアを考える人から見たいろんな話。

スポンサーサイト はてなブックマーク - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

組織が透ける試薬、Scale。 はてなブックマーク - 組織が透ける試薬、Scale。

生体をゼリーのように透明化する試薬「Scale」が、理化学研究所から発表されました。

理化学研究所からのプレスリリース

プレスリリースには記載されていないようですが、「透ける」から「スケール=scale」という名前になったのだと思われます(個人的には、こういうセンスは大好きだったりします)。

Scaleは、尿素、グリセロール、界面活性剤(Tritonとのこと)を混ぜあわせてできた試薬です。これらの試薬は、生物系の実験室ならすぐ手に入る身近な試薬ばかり。手近な材料で、こういうことができるとは、非常に意外な感じがします。

さて、この透ける試薬、一体なんのために使うのでしょうか。

生物学の研究では、特定の蛍光を発する蛍光タンパク質を観察することがあります。生体内で産生されるタンパク質に蛍光タンパク質をくっつけることで、「生体内の、どの組織、どの細胞に調べたいタンパク質が存在するか」をタンパク質が発する蛍光を頼りに調べることができるのです。

そして、組織の中のタンパク質の場所を三次元的につかむための装置として、共焦点レーザー顕微鏡という装置があります。共焦点レーザー顕微鏡では、細胞の表面から一定の深さのところにピントを合わせた画像を得ることが出来ます。同じ視野を深さを変えて何枚も写真を取ることで、その写真を重ね合わせれば、標本を薄切りしなくても組織のなかで蛍光色素がある場所を三次元的に捉えることが出来るのです。

この共焦点レーザー顕微鏡は、細胞のある程度の深さまで光を届けることができます。しかし、普通の組織というのは、細胞が沢山積み重なったものなので、光は細胞に跳ね返されて(散乱されて)しまいます。こうなると、それほど深いところまで光を届けることは出来ず、組織のごく表面を調べることしか出来ません。

今回のscaleは、この光の散乱を防ぐ働きを持っているので、光が跳ね返されることなく進むことが出来ます。そのため、ぱっと見ただけでゼリーのように透明に見えるのです。これまでに比べ、共焦点レーザー顕微鏡で観察できる深さもだいぶ深くなったようです。顕微鏡の世界なので、1mm深いところを調べられるだけでも、情報量が天と地ほど変わってきます。

薬作りの世界においても、情報量が増えるのは非常にありがたい事です。薬を作るときには、「どこに何がどれだけの量あるか」という情報を知ることが、ものすごく大事になります。薬の標的となるタンパク質、薬によって量が変化するタンパク質、さらには薬としてのタンパク質。。。こういう様々なものの位置、量を、顕微鏡という目に見える形で手に入れることは、非常にありがたい事です。どんな用途があるのか、いろいろ思いを巡らせてしまいます。

scaleが、お手軽につかえるようになるのかどうかは、まだわかりません。広く使われるようになれば、思いもかけない使い方が発表されたりするかもしれませんね。



関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

[ 2011/09/06 23:03 ] 薬の話 | TB(-) | CM(-)
 

スポンサードリンク

この日記のはてなブックマーク数

このブログが生まれて
最近のコメント
プロフィール

薬作り職人

Author:薬作り職人
十数年、新薬の研究に携わる研究者(薬理系)でした。2012年4月から、企画職として、新薬のアイデア作りなどの仕事に取り組むことになりました。

薬学生向けの季刊誌MILで、「名前で親しむ薬の世界」「薬作り職人の新薬開発日記」って言うコラムを連載してました。

観光地で売ってるミニ提灯集めてます。妻子持ち(2児の父)、嫁さんからぐうたら亭主と呼ばれます。


薬&提灯 詳しくは
病院でもらった薬の値段
http://kusuridukuri.cho-chin.com/

お薬の名前の由来
http://drugname.onmitsu.jp/

ミニ提灯データベース
http://kentapb.nobody.jp/
でどうぞ。


本ブログに関するご質問・ご意見などはこちらまで↓
ご使用の際は、@マークを半角に直してください。

kentapb@gmail.com

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...