薬作り職人のブログ

新薬のアイデアを考える人から見たいろんな話。

スポンサーサイト はてなブックマーク - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

すごい指揮官。 はてなブックマーク - すごい指揮官。

サッカーのアジアカップ、、夜更かしすると次の日しんどくなるのがわかっていながら、最後まで見てしまいました。

オーストラリアにずっと押されっぱなしのしんどい試合、そんななか、守りぬいて無得点を貫き、貴重なワンチャンスを見事モノにした選手たちは、ほんとうに素晴らしかったです。

で、凄いと思ったのは、ザッケローニ監督の試合運び。どんぴしゃりの選手交代とか、選手交代にあわせた的確なシステム変更とか。戦術の選択がうまくいくと、これほど効果的にチームの構成員が動き、きちんと成果が出せるのか、と見ていて惚れ惚れしました。

どんなにたくさんのスタープレーヤーがそろっていても、対応する相手によって適切な戦略・戦術を取らないと勝つことは出来ません。特に、相手のレベルが自分と同等以上ならなおさらです。相手だって、自分たちのことを研究しているので、いろいろな対応策を打ってきます。硬直した戦略・戦術では跳ね返されるばかりで、引き分け以上の成果はなかなか望めないのです。

また、適切な戦略・戦術というのは、チームの構成員の実力を足し合わせるだけではなく相乗的に反応させ、時には予想以上の力を引き出します。そうして得られた成功は、選手たちの自信を高め、さらなる高みへのモチベーションを引き出します。成功の好循環というやつですね。

こういう事象をリアルタイムで経験できる代表選手たち、そしてすごい指揮官のもとチームがどんどん強くなっていく様子をみることができる私たちは幸せです。まだまだ、ザッケローニ監督のチームははじまったばかり。これから、どこまで高みに達することができるのか、楽しみでたまりません。



↓↓いつも応援ありがとうございます。m(_ _)m↓↓。
人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ(モバイルの方はこちらから)
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

[ 2011/01/30 23:16 ] ひとりごと | TB(-) | CM(-)
 

スポンサードリンク

この日記のはてなブックマーク数

このブログが生まれて
最近のコメント
プロフィール

薬作り職人

Author:薬作り職人
十数年、新薬の研究に携わる研究者(薬理系)でした。2012年4月から、企画職として、新薬のアイデア作りなどの仕事に取り組むことになりました。

薬学生向けの季刊誌MILで、「名前で親しむ薬の世界」「薬作り職人の新薬開発日記」って言うコラムを連載してました。

観光地で売ってるミニ提灯集めてます。妻子持ち(2児の父)、嫁さんからぐうたら亭主と呼ばれます。


薬&提灯 詳しくは
病院でもらった薬の値段
http://kusuridukuri.cho-chin.com/

お薬の名前の由来
http://drugname.onmitsu.jp/

ミニ提灯データベース
http://kentapb.nobody.jp/
でどうぞ。


本ブログに関するご質問・ご意見などはこちらまで↓
ご使用の際は、@マークを半角に直してください。

kentapb@gmail.com

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...