薬作り職人のブログ

新薬のアイデアを考える人から見たいろんな話。

スポンサーサイト はてなブックマーク - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

自分の体や頭を動かして調べるということ。 はてなブックマーク - 自分の体や頭を動かして調べるということ。

大学時代には、色々とレポートを書かされました。学生実習での実験のレポートが主でしたが、有機化学反応の反応機構についてのレポートとか生理学についての基礎的な知識に対するレポートとか、分析化学の分析法についてのレポートとか。

で、こういうレポートの類は、手持ちの教科書を読んだだけでは手が出ないものも多いものでした。私が学生だったころは、ちょうどバブルの頃。インターネットもなく(あったとしても、パソコン通信)、自由自在に情報が手に入るわけでもありません。

というわけで、「学校推薦の教科書に書いてないことを出すんだろ」と思いながら、図書館に行って専門書をあさったり、友達とあれやこれや調べたりしたものです。

結局は、時間をかけた割に大した内容のレポートではなかったりするのですが、とにかく調べるという行為は、自分の体と頭を動かしてしたような気がします。。今となってみたら、「とりあえず、外に出て自分の体や頭で情報を集めてみろ」ってことだったのかなぁ、なんて思ったりしています。

今は、ネットをつかえば、教科書に書いてないこともいろいろと調べることが出来ます。当然、ネットの情報をうのみにするのではなくて、あくまでネットの情報はきっかけ。それを元に、きちんと自分の体や頭を動かして調べるということが大事なことは変わりありません。

というか、気軽にネットが使えてしまうからこそ、「きちんと自分の体や体を動かして調べることを意識しないと、痛い目に会う」ということを忘れてはいけないと思います。



↓↓いつも応援ありがとうございます。m(_ _)m↓↓。
人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ(モバイルの方はこちらから)
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

[ 2010/12/13 22:04 ] ひとりごと | TB(-) | CM(-)
 

スポンサードリンク

この日記のはてなブックマーク数

このブログが生まれて
最近のコメント
プロフィール

薬作り職人

Author:薬作り職人
十数年、新薬の研究に携わる研究者(薬理系)でした。2012年4月から、企画職として、新薬のアイデア作りなどの仕事に取り組むことになりました。

薬学生向けの季刊誌MILで、「名前で親しむ薬の世界」「薬作り職人の新薬開発日記」って言うコラムを連載してました。

観光地で売ってるミニ提灯集めてます。妻子持ち(2児の父)、嫁さんからぐうたら亭主と呼ばれます。


薬&提灯 詳しくは
病院でもらった薬の値段
http://kusuridukuri.cho-chin.com/

お薬の名前の由来
http://drugname.onmitsu.jp/

ミニ提灯データベース
http://kentapb.nobody.jp/
でどうぞ。


本ブログに関するご質問・ご意見などはこちらまで↓
ご使用の際は、@マークを半角に直してください。

kentapb@gmail.com

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...