薬作り職人のブログ

新薬のアイデアを考える人から見たいろんな話。

スポンサーサイト はてなブックマーク - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「ホンマでっか」と科学。 はてなブックマーク - 「ホンマでっか」と科学。

「ホンマでっか」というテレビ番組が放送されています。

「世の中で国民が話題にしている物や噂のエピソードでホンマでっかなこと」を発信するというコンセプトだそうです。ゲストには、さまざまな分野の評論家が登場し、世の中の常識からは思いつかないような情報をいろいろと発信しています。

で、科学系のネタが取り上げられると、「ホンマでっか」というタイトルに呼応するかのように、ネット上の科学を専門にしている人たちから「ホンマでっか?」という反応が吹き出しています。

放送されている内容がネットで紹介されているのですが、科学ネタなのに科学的な根拠自体が薄かったり、一部のデータを拡大解釈して一般的な結論を導き出していたり、なかなかツッコミどころがおおい番組のようです。

番組を見る方(とくに科学とは関連が薄い一般の方)も、ただ「へー」とか「ほー」とか、そのまま受け入れるのではなく、つねに「ホンマでっか」という姿勢を持ちながら見る必要がありそうです。

「ホンマでっか」という姿勢は、科学の世界ではすごく大事です。

科学の世界は、「事実と論理で組み上げられていて、全ての事柄が真実で成り立っている」かのように見えますが、実はそこまでしっかりしたものではありません。

もともと、科学の世界というのは「ホンマでっか」という考え方が基本。そして、「ホンマでっか」という視線をもちながら、最低限「これは間違いないだろう」というラインを確認するというステップが必要です。

どんなに凄い論文が発表されても、「ホンマでっか」というのが第一印象。それを裏付ける状況証拠が、自分や他社の実験データから出てこない限りは、すんなりと信じこむことはできません。その論文の論文がどこまで信用できて、どこからがグレーなのか、そのあたりの判断能力というのは、研究の世界にそれなりの期間浸かっていないとなかなか身につかないものです。

もちろん、自分で出したデータにも同じことが言えます。凄いデータのように見えても、「ホンマでっか」を繰り返し、「ホンマでっか」の懸念を消すためのデータを積み重ねていく過程、それが研究活動の本質なのです。

「ホンマでっか」と思うことは簡単です。ただ「じゃぁどこまでが本当なのか、どこからがあやしいのか」を判断するのは、実はとても頭を使うことで、テレビを見ながらフンフンとした感じでできるものではありません。

そういう点では、「ホンマでっか」という番組も、本気で考える余裕がない人の場合は、話半分のフィクションとして受け入れる方がよさそうな気がします。




↓↓いつも応援ありがとうございます。m(_ _)m↓↓。
人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ(モバイルの方はこちらから)
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

[ 2010/10/25 22:00 ] お薬作りの日記 | TB(-) | CM(-)
 

スポンサードリンク

この日記のはてなブックマーク数

このブログが生まれて
最近のコメント
プロフィール

薬作り職人

Author:薬作り職人
十数年、新薬の研究に携わる研究者(薬理系)でした。2012年4月から、企画職として、新薬のアイデア作りなどの仕事に取り組むことになりました。

薬学生向けの季刊誌MILで、「名前で親しむ薬の世界」「薬作り職人の新薬開発日記」って言うコラムを連載してました。

観光地で売ってるミニ提灯集めてます。妻子持ち(2児の父)、嫁さんからぐうたら亭主と呼ばれます。


薬&提灯 詳しくは
病院でもらった薬の値段
http://kusuridukuri.cho-chin.com/

お薬の名前の由来
http://drugname.onmitsu.jp/

ミニ提灯データベース
http://kentapb.nobody.jp/
でどうぞ。


本ブログに関するご質問・ご意見などはこちらまで↓
ご使用の際は、@マークを半角に直してください。

kentapb@gmail.com

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...