薬作り職人のブログ

新薬のアイデアを考える人から見たいろんな話。

スポンサーサイト はてなブックマーク - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

実験のブレークスルー。2010年ノーベル物理学賞。 はてなブックマーク - 実験のブレークスルー。2010年ノーベル物理学賞。

昨日のブログでは「とっかかりのブレークスルー」と題して、今年のノーベル生理学・医学賞を紹介しましたが、今日発表されたノーベル物理学賞は、まさに「実験のブレークスルー」での受賞です。

受賞したのは、イギリス・マンチェスター大学のアンドレ・ガイム氏、コンスタンチン・ノボセロフの二人。

受賞理由は「二次元物質グラフェンに関する革新的実験」

グラフェンというのは、炭素分子が炭素分子が6角形の格子の形に連なったシート状の物質です。そして、その薄さは、炭素原子一個分、0.38ナノ(ナノは10億分の1)メートルという、ものすごい薄い物質です。

Graphene_xyz.jpg
グラフェンの分子モデル(画像はWikipediaから)

鉛筆の芯の材料である黒鉛は、このグラフェンのシートがものすごく沢山積み重なってできています。グラフェンは「グラフェンは非常に強くてしなやかで、透明で電気をよく通し、常温での電子の移動速度はあらゆる物質の中で最も速い(朝日新聞記事より)」性質を持つことが知られており、現在、様々な分野での利用が研究されています。

このグラフェン自体は、20世紀半ばから研究されてきた物質で、理論的なことは以前から色々と知られていました。先に述べたグラフェンの優れた性質は、理論から予測されていたのですが、グラフェンの薄い膜を安定に取り出すことが出来なかったことから、実験的な研究はなかなか行われてきませんでした。

この状況にブレークスルーをもたらしたのが、今回受賞した二人です。彼等が生み出した物凄くシンプルな実験が、グラフェンを安定に取り出すことを可能にしました。そして、グラフェンの様々な性質を明らかにし、グラフェンの様々な技術への応用のとっかかりとなったのです。

彼等がグラフェンを取り出すのに使ったのはセロハンテープ。銘柄はスコッチテープだったそうです(論文のsupplementに書いてあります)。黒鉛の表面にテープをはって、これをペロリとはがすと、黒鉛の表面から薄い膜が剥がれます。この操作により、グラフェンの薄い膜を取り出したのです。

もちろん、取り出した膜が炭素の薄い膜であるグラフェンであることを示したり、グラフェンの持つ特別な電気的な性質を探るには、最先端の科学とテクノロジーが必要でした。ノーベル賞の決め手となったのは、セロハンテープのおかげというよりは、これらの最新技術を使いこなしてグラフェンの性質をきちんと押さえたというところにあるのでしょう。

とはいっても、最先端の科学とテクノロジーだけでは、グラフェンの実物は何時まで経っても得られなかったかも知れません。セロハンテープを使ってみよう、という研究者のアイデアは、やはりそれだけでもノーベル賞級だと、個人的には思います。




↓↓いつも応援ありがとうございます。m(_ _)m↓↓。
blogranking.gif

人気ブログランキングへ(モバイルの方はこちらから)
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

[ 2010/10/05 22:29 ] ひとりごと | TB(-) | CM(-)
 

スポンサードリンク

この日記のはてなブックマーク数

このブログが生まれて
最近のコメント
プロフィール

薬作り職人

Author:薬作り職人
十数年、新薬の研究に携わる研究者(薬理系)でした。2012年4月から、企画職として、新薬のアイデア作りなどの仕事に取り組むことになりました。

薬学生向けの季刊誌MILで、「名前で親しむ薬の世界」「薬作り職人の新薬開発日記」って言うコラムを連載してました。

観光地で売ってるミニ提灯集めてます。妻子持ち(2児の父)、嫁さんからぐうたら亭主と呼ばれます。


薬&提灯 詳しくは
病院でもらった薬の値段
http://kusuridukuri.cho-chin.com/

お薬の名前の由来
http://drugname.onmitsu.jp/

ミニ提灯データベース
http://kentapb.nobody.jp/
でどうぞ。


本ブログに関するご質問・ご意見などはこちらまで↓
ご使用の際は、@マークを半角に直してください。

kentapb@gmail.com

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...