薬作り職人のブログ

新薬のアイデアを考える人から見たいろんな話。

スポンサーサイト はてなブックマーク - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

細胞さんの「転職」。 はてなブックマーク - 細胞さんの「転職」。

昨日・今日と書類書きとミーティングの嵐。その合間に、細胞さんの様子を見に行きます。先週、培養をはじめた細胞さんは、結構調子がイイ様子。

培養用のフラスコにまいたときはまん丸の形だったんですが、培養液に入れたサイトカインというタンパク質のおかげで、今ではとってもスリムな形に変わっています。顕微鏡でみたフラスコの底にまばらにくっついてる細胞さんの姿は、なんだか細かい針状結晶を一面にまき散らしたみたい。

こういう例は、他にも色々あります。細胞さんにある種のサイトカインを加えると、分化という現象が起こり、細胞の性質がガラリと変わります。例えば、もともと血液の中で細菌を食べたりしている細胞さんが、ある刺激で骨の表面で骨を食べる細胞に変わったりします。人で言うと「転職」みたいなものでしょうか。

もともと、いろいろな働きを持つ能力を持っていて、周りの環境やそれに伴う刺激によっていろんな姿にくるくる変わる。実験しか能のない私には、なんだか、細胞さんがとってもうらやましく見えるのでした。


いろんな細胞に分化できる優れもの。


↓↓いつも応援ありがとうございます。m(_ _)m↓↓。
blogranking.gif




関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

[ 2010/08/03 23:57 ] お薬作りの日記 | TB(-) | CM(-)
 

スポンサードリンク

この日記のはてなブックマーク数

このブログが生まれて
最近のコメント
プロフィール

薬作り職人

Author:薬作り職人
十数年、新薬の研究に携わる研究者(薬理系)でした。2012年4月から、企画職として、新薬のアイデア作りなどの仕事に取り組むことになりました。

薬学生向けの季刊誌MILで、「名前で親しむ薬の世界」「薬作り職人の新薬開発日記」って言うコラムを連載してました。

観光地で売ってるミニ提灯集めてます。妻子持ち(2児の父)、嫁さんからぐうたら亭主と呼ばれます。


薬&提灯 詳しくは
病院でもらった薬の値段
http://kusuridukuri.cho-chin.com/

お薬の名前の由来
http://drugname.onmitsu.jp/

ミニ提灯データベース
http://kentapb.nobody.jp/
でどうぞ。


本ブログに関するご質問・ご意見などはこちらまで↓
ご使用の際は、@マークを半角に直してください。

kentapb@gmail.com

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...