薬作り職人のブログ

新薬のアイデアを考える人から見たいろんな話。

スポンサーサイト はてなブックマーク - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

実験室の大先輩。 はてなブックマーク - 実験室の大先輩。

今日、実験室をふらふら(別に遊んでたわけではないです(笑))していたら、部屋の片隅にある測定機械を見つけました。

この実験室はあんまり使ったことがなかったので、細かいところまで、いままできちんと見たことがありません。その測定機械はの見た目は明らかに古そうなもの。

そして、測定機械から伸びたケーブルの先には、ノートブックが一台つないでありました。

なんか懐かしい形だな、とおもって、そのノートブックを見てびっくり。

PowerBook170、だぁ。

このパソコン、MacintoshでおなじみのAppleが出したノートブック。発売は1991年ということで、もうすぐ20年選手になろうとする大ベテランです。

電源を入れてみるときちんと立ち上がり、大学時代によく見ていた、モノクロの懐かしいMacintoshの起動画面が現れます。今のようなカラフルで精密なアイコンではなく、ドットがはっきりわかるそれでいて特徴のある可愛いアイコンのパレード。うん、うん、古いMacはこうだったなぁ。

パソコンを立ち上げて、中のフォルダを見てみると、つい最近の日付のファイルがたくさんありました。1990年代から今まで十数年の間、きちんと現役で働いているのです。

私がこの研究所に入る大分前から、実験室の片隅でずーっと働いてきた大先輩。頭が下がります。この測定機械、わたしは触る機会がないのですが、これからも大事に大事に使って欲しいなと思います。

Macintoshの歴史。


↓↓いつも応援ありがとうございます。m(_ _)m↓↓。
blogranking.gif

人気ブログランキングへ(モバイルの方はこちらから)

薬学関連の学生さん、社会人の方、出会いの場ということで、お気軽に参加を。
ついったー薬学部(薬学関連Twitterユーザーの自己紹介つきリスト)の紹介と入部の仕方。
http://kentapb.blog27.fc2.com/blog-entry-1807.html
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

[ 2010/05/18 00:51 ] お薬作りの日記 | TB(-) | CM(-)
 

スポンサードリンク

この日記のはてなブックマーク数

このブログが生まれて
最近のコメント
プロフィール

薬作り職人

Author:薬作り職人
十数年、新薬の研究に携わる研究者(薬理系)でした。2012年4月から、企画職として、新薬のアイデア作りなどの仕事に取り組むことになりました。

薬学生向けの季刊誌MILで、「名前で親しむ薬の世界」「薬作り職人の新薬開発日記」って言うコラムを連載してました。

観光地で売ってるミニ提灯集めてます。妻子持ち(2児の父)、嫁さんからぐうたら亭主と呼ばれます。


薬&提灯 詳しくは
病院でもらった薬の値段
http://kusuridukuri.cho-chin.com/

お薬の名前の由来
http://drugname.onmitsu.jp/

ミニ提灯データベース
http://kentapb.nobody.jp/
でどうぞ。


本ブログに関するご質問・ご意見などはこちらまで↓
ご使用の際は、@マークを半角に直してください。

kentapb@gmail.com

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...