薬作り職人のブログ

新薬のアイデアを考える人から見たいろんな話。

スポンサーサイト はてなブックマーク - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

この前、学会に行って聞いた話。 はてなブックマーク - この前、学会に行って聞いた話。

この前、学会に行って聞いた話。

化粧品メーカーの方に聞いたのですが、どうやら「画期的な薬物投与の方法」が開発されたという噂。特許申請というところまでいってるらしいです。

化粧品メーカーと薬というと、なにか全然関係がないように思えますが、じつは共通項があります。その共通点とは、「化学物質を皮膚に投与する」というところ。皮膚の働きをコントロールする化粧品の技術は、効率良く薬を皮膚に浸透させる塗り薬の技術と相通じる物があるのです。

で、私が聞いた話というのは「シャンプーを薬の投与に使おう」という話。世の中の人は、毎日必ず一回は髪の毛を洗うもの。シャンプーの中に薬を混ぜ、髪の毛を通じて薬を投与できるようになれば、お手軽&忘れることなく薬を投与できるのではないか、というとんでもないアイデアです。

某企業の研究所では、ストレートパーマとパンチパーマで吸収量に差がないのか、薄毛のヒトで確実に吸収出来るのか、植毛のヒトにも適用出来ないか、髪の毛以外の体毛が濃いヒトでは吸収量は変わらないのか、朝シャンとかで一日何回も髪洗うヒトにはどう対応するか、逆に髪の毛を洗うのが嫌いなヒトにどうやって髪の毛を洗わせるか、などの様々な検討が秘密裏に行われたということです。

この技術が実用化に至るかどうかはわからないのですが、少なくとも、抜け毛に悩んでいる私にとっては「髪を大事にした方がのちのち楽できるかも」なんて思った次第です。








ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


「4月1日」のブログのネタというのは、結構悩むものですね(笑)。今回、初めてトライしましたが、なかなか難しいものです。エイプリルフールネタの難しいところは「明らかに嘘と分かっても、膝を打つウイットが必要なところ」だと思ってます。今日のネタはどうだったでしょうか。さて、来年はどうしたものか。



↓↓いつも応援ありがとうございます。m(_ _)m↓↓。
blogranking.gif

人気ブログランキングへ(モバイルの方はこちらから)

サブブログ「創薬研究者のメモ書き」やってます。
http://d.hatena.ne.jp/kentapb/

薬学関連の学生さん、社会人の方、出会いの場ということで、お気軽に参加を。
ついったー薬学部(薬学関連Twitterユーザーの自己紹介つきリスト)の紹介と入部の仕方。
http://kentapb.blog27.fc2.com/blog-entry-1807.html
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

[ 2010/04/01 21:24 ] ひとりごと | TB(-) | CM(-)
 

スポンサードリンク

この日記のはてなブックマーク数

このブログが生まれて
最近のコメント
プロフィール

薬作り職人

Author:薬作り職人
十数年、新薬の研究に携わる研究者(薬理系)でした。2012年4月から、企画職として、新薬のアイデア作りなどの仕事に取り組むことになりました。

薬学生向けの季刊誌MILで、「名前で親しむ薬の世界」「薬作り職人の新薬開発日記」って言うコラムを連載してました。

観光地で売ってるミニ提灯集めてます。妻子持ち(2児の父)、嫁さんからぐうたら亭主と呼ばれます。


薬&提灯 詳しくは
病院でもらった薬の値段
http://kusuridukuri.cho-chin.com/

お薬の名前の由来
http://drugname.onmitsu.jp/

ミニ提灯データベース
http://kentapb.nobody.jp/
でどうぞ。


本ブログに関するご質問・ご意見などはこちらまで↓
ご使用の際は、@マークを半角に直してください。

kentapb@gmail.com

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...