薬作り職人のブログ

新薬のアイデアを考える人から見たいろんな話。

スポンサーサイト はてなブックマーク - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

モノづくりの現場を作る仕事。 はてなブックマーク - モノづくりの現場を作る仕事。

来月から新年度ということで、お仕事の方にも、またまた変化がでてきそうです。

現在の部署に移動になって、もうすぐ3ヶ月。自分の実験しながら、所属部署の領域戦略を立てるお手伝いをしてきました。

「朝から晩まで実験漬けの生活」から、「ミーティングのはしごの合間に実験」という生活への変化。最初はちょっと戸惑いましたが、ようやく「自分の理念」というか「今までの経験から身につけた方法論」というか、そういうものを会社に還元できるようになってきたな、と思います。

そんな中、来月からは、さらに実験・研究の比率を下げ、そのぶん領域戦略の部分に踏み込んだ仕事をすることになりそうです。世の中の、最先端の知識、最高レベルの技術、求められるニーズというものを把握し、なんとか自分の部署のレベルアップ・新しい薬の創出に結びつけるよう、いろんな人たちと策を練り実行させる、というのが使命。

いままでの「モノづくりの現場での仕事」から「モノづくりの現場を作る仕事」に大幅に仕事内容がシフトする感じです。別に、管理職になったり職級があがるわけではないのですが、それでも部署の中で、ちょっとだけ「上位の立場」からモノを見ないといけなくなるということです。

まぁ「部下の管理」という重責がないぶん楽なのですが、それでも仕事の視点が大分変わることになるので、慣れるまでは大変だろうなと思います。

実験する時間を減らして、その分は学会行ったり大学の先生に会う方に使って欲しい、なんて話も出ています。実験生活してるときは、行きたくても行けなかったのに、なんておもうと複雑ですね。

とにかく、今までの経験と結果を認めてもらったと考えて、前向きに取り組みたいと思います。


こういう本の舞台となるような環境を作るには
どうしたらいいのかな。



↓↓いつも応援ありがとうございます。m(_ _)m↓↓。
blogranking.gif

人気ブログランキングへ(モバイルの方はこちらから)

薬学関連の学生さん、社会人の方、出会いの場ということで、お気軽に参加を。
ついったー薬学部(薬学関連Twitterユーザーの自己紹介つきリスト)の紹介と入部の仕方。
http://kentapb.blog27.fc2.com/blog-entry-1807.html


関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

[ 2010/03/24 23:58 ] お薬作りの日記 | TB(-) | CM(-)
 

スポンサードリンク

この日記のはてなブックマーク数

このブログが生まれて
最近のコメント
プロフィール

薬作り職人

Author:薬作り職人
十数年、新薬の研究に携わる研究者(薬理系)でした。2012年4月から、企画職として、新薬のアイデア作りなどの仕事に取り組むことになりました。

薬学生向けの季刊誌MILで、「名前で親しむ薬の世界」「薬作り職人の新薬開発日記」って言うコラムを連載してました。

観光地で売ってるミニ提灯集めてます。妻子持ち(2児の父)、嫁さんからぐうたら亭主と呼ばれます。


薬&提灯 詳しくは
病院でもらった薬の値段
http://kusuridukuri.cho-chin.com/

お薬の名前の由来
http://drugname.onmitsu.jp/

ミニ提灯データベース
http://kentapb.nobody.jp/
でどうぞ。


本ブログに関するご質問・ご意見などはこちらまで↓
ご使用の際は、@マークを半角に直してください。

kentapb@gmail.com

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...