薬作り職人のブログ

新薬のアイデアを考える人から見たいろんな話。

スポンサーサイト はてなブックマーク - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

映画館で映画を観る醍醐味。 はてなブックマーク - 映画館で映画を観る醍醐味。

冬休み初日、家族で映画を見に行きました。

「のだめカンタービレ最終楽章(前編)」

人気漫画&好評ドラマ化された作品の映画版です。

オーケストラの指揮者とピアニストを目指す女の子のラブコメ、
という設定上、オーケストラの演奏シーンがたくさん出てきます。

これがよかった!体が震え、心も震えました。
(もちろんストーリーもよかったです。ただ、テレビの続きなんで、
見てないとついて行けないかも)

オーケストラの演奏と言うのは、大きな舞台で聞くのがいい。
家にも(安物の)オーディオやホームシアターはありますが、
劇場での迫力と音響にかなうものはありません。

映画館とオーケストラは、もともと相性がよいと思います
昔から、映画音楽にはオーケストラは欠かせないので、
相性の良さは当たり前のことなのかもしれません。

ひと昔の映画を映画館で見てみたいなんて思いますが、
これは、映画音楽にたいするあこがれとこだわり、
が原因のような気がします。

「風と共に去りぬ」「ベン・ハー」「慕情」「007」
ジョン・ウィリアムズが関わった一連の作品、、
作品を印象付ける様々な音楽は、映画の楽しみの一つです。
リビングでは、やっぱり物足りないなぁ。

映画館で映画を観る醍醐味、を味あわわせてくれた作品でした。
後編は4月に公開予定。これも見に行かなくては。


↓↓いつも応援ありがとうございます。m(_ _)m↓↓。
blogranking.gif

人気ブログランキングへ(モバイルの方はこちらから)


薬学関連の学生さん、社会人の方、お気軽に参加を。
ついったー薬学部の紹介と入部の仕方。
http://kentapb.blog27.fc2.com/blog-entry-1807.html
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

[ 2009/12/30 23:58 ] 家族の話 | TB(-) | CM(-)
 

スポンサードリンク

この日記のはてなブックマーク数

このブログが生まれて
最近のコメント
プロフィール

薬作り職人

Author:薬作り職人
十数年、新薬の研究に携わる研究者(薬理系)でした。2012年4月から、企画職として、新薬のアイデア作りなどの仕事に取り組むことになりました。

薬学生向けの季刊誌MILで、「名前で親しむ薬の世界」「薬作り職人の新薬開発日記」って言うコラムを連載してました。

観光地で売ってるミニ提灯集めてます。妻子持ち(2児の父)、嫁さんからぐうたら亭主と呼ばれます。


薬&提灯 詳しくは
病院でもらった薬の値段
http://kusuridukuri.cho-chin.com/

お薬の名前の由来
http://drugname.onmitsu.jp/

ミニ提灯データベース
http://kentapb.nobody.jp/
でどうぞ。


本ブログに関するご質問・ご意見などはこちらまで↓
ご使用の際は、@マークを半角に直してください。

kentapb@gmail.com

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...