薬作り職人のブログ

新薬のアイデアを考える人から見たいろんな話。

スポンサーサイト はてなブックマーク - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

クリスマスイブに星空を。 はてなブックマーク - クリスマスイブに星空を。

今日はクリスマス・イブ。

家族で食卓を囲み、私たち夫婦はワインで、息子はシャンメリーで、娘はぶどうジュース(ワインのつもり)で乾杯!最近、お酒がご無沙汰な私は、ワインをちょっといただいただけでほろ酔い気分。三角帽子をかぶった娘の楽しそうな姿を見ながら、美味しい食事をいただきます。

おとうさんサンタ(略して、おとうサンタ)から、家族へのプレゼントは、家族ひとりひとりに本を一冊。

嫁さんには、読みたがってたベストセラー本。娘には、大好きな動物「カピバラ」の写真集。そして、息子には、星座のガイドブック。

息子とは、このまえ「ふたご座流星群」を見上げたばかり。その時、星空に感動したようだったので、わかりやすい星座の本を選びました。

四季の星座―見つけ方と楽しみ方

20091224.jpg

著者は藤井旭さん。星空の案内人として、私が小学生の頃から大活躍されている方です。今までに数多くの星座解説本を書かれていて、その文章は何度読んでもあきることはありません。

実は、私も自分用に藤井旭さんの「星座ガイドブック」を古本屋(通販)で購入しました。これは、私が小学生時代に売られていた本で、もう30年以上前の本。もちろん絶版なのですが、その内容は、星図・写真・神話・星雲・星団とバラエティーに富んでいて、非常に濃い重量級の本です。

「星座ガイドブック」を紹介してるサイト

しかし、星空と言うのはとてもゆっくりと変化するもの。30年なんてのは、長い宇宙の時間の中では瞬くほどの時間です。神話の世界は、時間がたっても変わることはありません。親の世代の本が子供にも十分通用するジャンル。

息子が、今日プレゼントした本をクリアしたら、私の「星座ガイドブック」を進めてみたいと思います。そこまで星に親しんでくれたらとってもうれしい、と思う、クリスマスイブの夜なのでした。

↓↓いつも応援ありがとうございます。m(_ _)m↓↓。
blogranking.gif

人気ブログランキングへ(モバイルの方はこちらから)

薬学関連の学生さん、社会人の方、お気軽に参加を。
ついったー薬学部の紹介と入部の仕方。
http://kentapb.blog27.fc2.com/blog-entry-1807.html
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

[ 2009/12/25 00:18 ] 家族の話 | TB(-) | CM(-)
 

スポンサードリンク

この日記のはてなブックマーク数

このブログが生まれて
最近のコメント
プロフィール

薬作り職人

Author:薬作り職人
十数年、新薬の研究に携わる研究者(薬理系)でした。2012年4月から、企画職として、新薬のアイデア作りなどの仕事に取り組むことになりました。

薬学生向けの季刊誌MILで、「名前で親しむ薬の世界」「薬作り職人の新薬開発日記」って言うコラムを連載してました。

観光地で売ってるミニ提灯集めてます。妻子持ち(2児の父)、嫁さんからぐうたら亭主と呼ばれます。


薬&提灯 詳しくは
病院でもらった薬の値段
http://kusuridukuri.cho-chin.com/

お薬の名前の由来
http://drugname.onmitsu.jp/

ミニ提灯データベース
http://kentapb.nobody.jp/
でどうぞ。


本ブログに関するご質問・ご意見などはこちらまで↓
ご使用の際は、@マークを半角に直してください。

kentapb@gmail.com

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...