薬作り職人のブログ

新薬のアイデアを考える人から見たいろんな話。

スポンサーサイト はてなブックマーク - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

元素記号の覚え方。 はてなブックマーク - 元素記号の覚え方。

blogranking.gif

元素記号の覚え方で有名なのは、
「すいへーりーべ、ぼくのおふね、ななまがりしっぷす~」
というもの。

高校の化学の授業で、周期表というのを習います。元素記号が、原子番号1番の水素から順番に並んでいるのですが、この元素記号と元素の名前を語呂合わせで覚えるための呪文が、「すいへーりーべ、ぼくのおふね、ななまがりしっぷす~」です。

この覚え方、いろいろバージョンがあったり、続きがあったりするようです。

こんなサイトを見ていると、自分の高校時代はどれだったかな、なんて結構懐かしい思いに浸ったり、こんなに凝ったバージョンもあるんだなんて発見の喜びがあったりします。


すいへーりーべー・・・高校化学掲示板より。


こういう語呂合わせは、先生から生徒へ、先輩から後輩へ、と縦の流れでどんどん受け継がれて行くものです。

上記のサイトを見るまでは、時代が経つにつれ、変化と進化を繰り返し、段々グレードアップして行くもの、と思ったのですが。。。私が高校生だった二十数年前とそれほど変わっていないみたい。なんだか、ちょっとホッとしました。

この語呂合わせ、海外ではまた違った語呂合わせがあるようですね。


気ままに有機化学:日米の周期表の語呂合わせ


国ごとに、いろんな工夫が見れて面白いものです。

一方、薬学部の学生さんは薬剤師国家試験のために暗記しないといけないことがたくさんあります。必然的に語呂合わせというものが必要になるのですが、現在ではさすがネット世代、こういうサイトを作ってるヒトもいます。


薬剤師国家試験語呂データベースのページ


これは、参加者みんなで作り上げて行くタイプのサイトです。これまでは、縦の流れで伝わっていたものが、これからは横の流れで伝わって行くようにもなるのですね。面白いものだと思います。


↓↓いつも応援ありがとうございます。m(_ _)m↓↓。
blogranking.gif

人気ブログランキングへ(モバイルの方はこちらから)


サブブログ「創薬研究者のメモ書き」やってます。
http://d.hatena.ne.jp/kentapb/

薬学部の学生さん、薬学関連の社会人の方、お気軽に参加を。
ついったー薬学部の紹介と入部の仕方。
http://kentapb.blog27.fc2.com/blog-entry-1807.html
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

[ 2009/11/08 22:56 ] 薬の話 | TB(-) | CM(-)
 

スポンサードリンク

この日記のはてなブックマーク数

このブログが生まれて
最近のコメント
プロフィール

薬作り職人

Author:薬作り職人
十数年、新薬の研究に携わる研究者(薬理系)でした。2012年4月から、企画職として、新薬のアイデア作りなどの仕事に取り組むことになりました。

薬学生向けの季刊誌MILで、「名前で親しむ薬の世界」「薬作り職人の新薬開発日記」って言うコラムを連載してました。

観光地で売ってるミニ提灯集めてます。妻子持ち(2児の父)、嫁さんからぐうたら亭主と呼ばれます。


薬&提灯 詳しくは
病院でもらった薬の値段
http://kusuridukuri.cho-chin.com/

お薬の名前の由来
http://drugname.onmitsu.jp/

ミニ提灯データベース
http://kentapb.nobody.jp/
でどうぞ。


本ブログに関するご質問・ご意見などはこちらまで↓
ご使用の際は、@マークを半角に直してください。

kentapb@gmail.com

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...