薬作り職人のブログ

新薬のアイデアを考える人から見たいろんな話。

スポンサーサイト はてなブックマーク - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

新薬開発をアイドル発掘に例えてみる。 はてなブックマーク - 新薬開発をアイドル発掘に例えてみる。

blogranking.gif

新薬開発は、たくさんの化合物の中から、才能ある優れた化合物を探す仕事です。

これは、アイドル発掘の過程に似ています。

アイドル探しは、日本全国から原石を探し出すことから始まります。アイドルは、最初からアイドルな訳ではなく、原石を磨き上げることで生まれます。

まず、アイドル発掘は、「全国規模の大規模なオーディション」とか「日本全国を回ってきらりと光るヒトを地道にスカウトする」とかなんていう方法で始まります。

薬の世界の言葉で言えば、こんな感じ。
「全国規模の大規模なオーディション」:製薬会社が持っている100万種類以上の合成化合物をロボット装置などを使ってスクリーニングし、優れた性質を持つ化合物を選び出す。とにかく、数が勝負。

「日本全国を回ってきらりと光るヒトを地道にスカウトする」:世界中を回って、植物や土の中の微生物、海中生物を採取し、自然が産み出した「生理活性物質」を探し出す。大変だけど、自然の中の原石はその輝きが違います。

原石が見つかると、歌やダンス、演技などのトレーニングを積み重ね、多くの仲間と切磋琢磨して、アイドルとしての実力を付けて行きます。

薬の世界の言葉で言えば、化学合成によって化合物を変化させ、効果が強く、使いやすい性質を持つようにコントロールして行く、ということでしょうか。途中で、落ちこぼれていくことも多いですが、頑張り屋さんもなかなか多いです。

ある程度の実力がつくと、待っているのは「素行調査」。アイドルは、やはり清純でなくてはいけません(偏見?)。実際のところはわからないですが、おそらく徹底した身辺調査が行なわれていると思います。

薬の世界の言葉で言えば、これは安全性の確認ですね。どんなに魅力があっても、必要以上に素行が悪い(安全性が低い)ものは、デビューさせる訳には行きません。このあたりの判定基準は、アイドル発掘よりも厳しいと思います。

さて、素行調査をクリアすると、とりあえずアイドルデビューの準備としての「お披露目」です。まずは、小さいイベントから。小さいイベントを重ねて、その反応を見ながら、徐々にステップアップして行きます。

薬の世界の言葉で言えば、アイドルデビューの準備としての「お披露目」は、患者さんを対象とした臨床試験。少数の患者さんからはじめ、効果と安全性を確かめながら、徐々に多くの患者さんを対象とした臨床試験に進んで行きます。

いろんなイベントで手応えがつかめ、アイドルとしての能力にOKサインがでたら、晴れてメジャーデビューです。薬の世界で言えば、「医薬品製造販売承認」。晴れて、お医者さんから処方される薬としてのデビューです。

アイドル発掘も、新薬開発も、当たればでかい、でもなかなかあたらない、と言う点は同じです。唯一違うのは、成功するまでの時間でしょうか。

アイドルが誕生するくらいの短期間に薬ができてくれると、世の中も大分変わるのでしょうが、そんな時代は、まだまだ当分は無理そうです。せめて、世界で使われている薬が、日本で早く使えるように、関係部署の方々には、がんばってほしいものです。

↓↓いつも応援ありがとうございます。m(_ _)m↓↓。
blogranking.gif

人気ブログランキングへ(モバイルの方はこちらから)


サブブログ「創薬研究者のメモ書き」やってます。
http://d.hatena.ne.jp/kentapb/

薬学部の学生さん、薬学関連の社会人の方、お気軽に参加を。
ついったー薬学部の紹介と入部の仕方。
http://kentapb.blog27.fc2.com/blog-entry-1807.html
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

[ 2009/11/06 22:02 ] 薬の話 | TB(-) | CM(-)
 

スポンサードリンク

この日記のはてなブックマーク数

このブログが生まれて
最近のコメント
プロフィール

薬作り職人

Author:薬作り職人
十数年、新薬の研究に携わる研究者(薬理系)でした。2012年4月から、企画職として、新薬のアイデア作りなどの仕事に取り組むことになりました。

薬学生向けの季刊誌MILで、「名前で親しむ薬の世界」「薬作り職人の新薬開発日記」って言うコラムを連載してました。

観光地で売ってるミニ提灯集めてます。妻子持ち(2児の父)、嫁さんからぐうたら亭主と呼ばれます。


薬&提灯 詳しくは
病院でもらった薬の値段
http://kusuridukuri.cho-chin.com/

お薬の名前の由来
http://drugname.onmitsu.jp/

ミニ提灯データベース
http://kentapb.nobody.jp/
でどうぞ。


本ブログに関するご質問・ご意見などはこちらまで↓
ご使用の際は、@マークを半角に直してください。

kentapb@gmail.com

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...