薬作り職人のブログ

新薬のアイデアを考える人から見たいろんな話。

スポンサーサイト はてなブックマーク - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

白衣を着た王子様。 はてなブックマーク - 白衣を着た王子様。

blogranking.gif

会社の実験室の片隅には、
出番が無くなった実験装置が眠っています。

細胞さんやタンパク質を測定する器械は、
古くてもそれなりに使い勝手があります。

ところが、ネズミさんを使った実験の測定装置は、
1つの実験に特化したモノが多く、
この実験をしなくなったらハイそれまで、
ということが多いのです。

かつては、もてはやされた実験装置も、
時代の流れで、その分野の薬から撤退、開発中止、
なんてことになると、実験することがなくなり、
測定器械の出番も無くなってしまいます。

そのうちに、他の実験の邪魔になるから、と
部屋の片隅に古い測定装置は追いやられ、
箱にしまわれ、ぺたりと封印のシールをされて、
深い眠りに入るのです。

とはいっても、場合によっては、
眠りを覚ます「王子様のキス」をすることもあります。

思いもがけない作用を持った化合物をみつけたとき、
ふと昔の実験を思い出し、
ちょっと触ってみよう、なんて思うのです。

箱のシールをはがし、セットアップしなおして、
電源を入れて動作確認できたときは、
眠れる森の美女にでてくる王子様、の気分なのです。

白衣を着た王子様、40代の王子様ってちょっと変か(苦笑)


↓↓いつも応援ありがとうございます。m(_ _)m↓↓。
blogranking.gif

人気ブログランキングへ(モバイルの方はこちらから)

サブブログ「創薬研究者のメモ書き」やってます。
http://d.hatena.ne.jp/kentapb/

薬学部の学生さん、薬学関連の社会人の方、お気軽に参加を。
ついったー薬学部の紹介と入部の仕方。
http://kentapb.blog27.fc2.com/blog-entry-1807.html

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

[ 2009/11/05 22:04 ] お薬作りの日記 | TB(-) | CM(-)
 

スポンサードリンク

この日記のはてなブックマーク数

このブログが生まれて
最近のコメント
プロフィール

薬作り職人

Author:薬作り職人
十数年、新薬の研究に携わる研究者(薬理系)でした。2012年4月から、企画職として、新薬のアイデア作りなどの仕事に取り組むことになりました。

薬学生向けの季刊誌MILで、「名前で親しむ薬の世界」「薬作り職人の新薬開発日記」って言うコラムを連載してました。

観光地で売ってるミニ提灯集めてます。妻子持ち(2児の父)、嫁さんからぐうたら亭主と呼ばれます。


薬&提灯 詳しくは
病院でもらった薬の値段
http://kusuridukuri.cho-chin.com/

お薬の名前の由来
http://drugname.onmitsu.jp/

ミニ提灯データベース
http://kentapb.nobody.jp/
でどうぞ。


本ブログに関するご質問・ご意見などはこちらまで↓
ご使用の際は、@マークを半角に直してください。

kentapb@gmail.com

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...