薬作り職人のブログ

新薬のアイデアを考える人から見たいろんな話。

スポンサーサイト はてなブックマーク - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

本物のピアノがやって来た。 はてなブックマーク - 本物のピアノがやって来た。

blogranking.gif

ついにわが家に本物のピアノがやってきました。

今日のお昼に届くという連絡があり、
娘は、今か今かと待ち構えています。

家の前をトラックが通る音が聞こえると、
窓の方に飛んで行って確かめます。
私も楽しみにしていたので、娘の後についていき、
「あ、ちがったね~」なんて言ってます。

そんな中、ようやくピアノ屋さんのトラックが到着。

200kg以上あるというアップライトピアノを
おじさん2人で、えっちらおっちら運びます。
リビングの壁際に大っきなピアノが据え付けられると、
なんだか部屋の感じが変わります。
壁がなんだか黒くなったみたい(笑)。

ピアノ屋さんがきれいにピアノを拭いてくれたあと、
晴れて娘がピアノの弾き初めです。

20090922.jpg


ピアノの音は大きくて、部屋の中に響き渡ります。
強い音は強く、弱い音は弱く。
電子ピアノでは、なかなかうまく出せない強弱が、
本物だとスムーズに出せるというのは本当のようです。

このピアノにはサイレント機能がついてるので、
平日の夜はヘッドホンをつけての練習。
私がピアノの音を聞けるのはお休みの日だけ、
ということになりそうです。
まぁ、こればかりは仕方ないですね。

娘が寝る前に、ピアノの鍵盤を叩いてました。
「サイレント機能が壊れてピアノが鳴らないかもしれないから」
うんうん、かわいがってるなぁ。

ピアノさん、これからの長いおつきあい、
こんな娘ですが、よろしくお願いします。

↓↓いつも応援ありがとうございます。m(_ _)m↓↓。
blogranking.gif

人気ブログランキングへ(モバイルの方はこちらから)
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

[ 2009/09/22 23:18 ] 家族の話 | TB(-) | CM(-)
 

スポンサードリンク

この日記のはてなブックマーク数

このブログが生まれて
最近のコメント
プロフィール

薬作り職人

Author:薬作り職人
十数年、新薬の研究に携わる研究者(薬理系)でした。2012年4月から、企画職として、新薬のアイデア作りなどの仕事に取り組むことになりました。

薬学生向けの季刊誌MILで、「名前で親しむ薬の世界」「薬作り職人の新薬開発日記」って言うコラムを連載してました。

観光地で売ってるミニ提灯集めてます。妻子持ち(2児の父)、嫁さんからぐうたら亭主と呼ばれます。


薬&提灯 詳しくは
病院でもらった薬の値段
http://kusuridukuri.cho-chin.com/

お薬の名前の由来
http://drugname.onmitsu.jp/

ミニ提灯データベース
http://kentapb.nobody.jp/
でどうぞ。


本ブログに関するご質問・ご意見などはこちらまで↓
ご使用の際は、@マークを半角に直してください。

kentapb@gmail.com

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...