薬作り職人のブログ

新薬のアイデアを考える人から見たいろんな話。

スポンサーサイト はてなブックマーク - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

一路、北へ。 はてなブックマーク - 一路、北へ。

20090803222313
20090803222310
今日は、さいはての街、稚内からの更新です。夜になると息が白くて、北に来たんだなぁと実感です。

今日は曇り空から時折日差しがのぞく、とても気持ちいい日。まずは子供達お待ちかねの旭山動物園へと出発です。

今回で三回目なのですが、夏は初めて。人込みの多さに驚きました。とはいえ、アザラシのトンネルとホッキョクグマは欠かさずチェック。特にホッキョクグマは大サービス!なんども目の前に泳ぎに来てくれて、家族全員でキャーキャー言ってました。

娘はお気に入りのカピパラのぬいぐるみをゲットして大満足。息子も夏休みの宿題の旅行記のネタをいろいろ手に入れたようです。

さて、動物園のあとは、ひたすら北を目指します。旭川から留萌、そこから日本海を左に見ながら海沿いにロングドライブ(日本海オロロンライン)。

雲が出てて利尻富士は見えなかったのですが、風力発電の巨大な風車をみながら、なにもない原野の一本道を走るのは、日ごろのストレスが吹っ飛びます。

稚内では稚内駅で、日本最北の駅の切符をゲット。目の前の線路が、いつもの通勤電車の線路につながってるのがとても不思議な感じ。。

おいしい海の幸をいただいて、おっきいお風呂に入って、今日も無事日程終了です。明日は、日本最北端の宗谷岬、紋別、サロマ湖を経て網走を目指します。
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

[ 2009/08/03 22:23 ] 家族の話 | TB(-) | CM(-)
 

スポンサードリンク

この日記のはてなブックマーク数

このブログが生まれて
最近のコメント
プロフィール

薬作り職人

Author:薬作り職人
十数年、新薬の研究に携わる研究者(薬理系)でした。2012年4月から、企画職として、新薬のアイデア作りなどの仕事に取り組むことになりました。

薬学生向けの季刊誌MILで、「名前で親しむ薬の世界」「薬作り職人の新薬開発日記」って言うコラムを連載してました。

観光地で売ってるミニ提灯集めてます。妻子持ち(2児の父)、嫁さんからぐうたら亭主と呼ばれます。


薬&提灯 詳しくは
病院でもらった薬の値段
http://kusuridukuri.cho-chin.com/

お薬の名前の由来
http://drugname.onmitsu.jp/

ミニ提灯データベース
http://kentapb.nobody.jp/
でどうぞ。


本ブログに関するご質問・ご意見などはこちらまで↓
ご使用の際は、@マークを半角に直してください。

kentapb@gmail.com

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...