薬作り職人のブログ

新薬のアイデアを考える人から見たいろんな話。

スポンサーサイト はてなブックマーク - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

嫁さん、薬剤師に復帰する。 はてなブックマーク - 嫁さん、薬剤師に復帰する。

blogranking.gif

嫁さんがお仕事を始めることになりました。

元々は、民間企業の研究員からスタートして、
病院の薬剤師、調剤薬局の薬剤師をしてたのですが、
ここ数年は子育てに専念するために、
お仕事をお休みしていました。

そんなこんなしているうちに、
息子は小6、娘も来年から小学校。
手がかかる期間が過ぎたということで、
そろそろお仕事を再開しようかと思ってたところに、
薬剤師さんの求人の話がやってきました。

週に1回のパートさんではありますが、
なかなか良い条件ということで、
早速申し込んで、今日面接をして来たそうです。

で、即日採用決定!
再来週から、早速お仕事スタート、となりました。

嫁さんは、ブランクはありますが、
私なんかより、よっぽど実際の薬の世界を知ってます。

私はこれまで研究所の中からしか
学問としての薬の世界を見たことがありません。
しかし、薬は研究所で薬になるのではなく、
患者さんの手に届いて初めて薬になる、のです。

患者さんのことを知っている嫁さんの方が、
薬の世界ではよっぽど先輩、なのですね。

どんな内容の仕事になるのかはよくわからないのですが、
薬を扱う生の現場の声が久しぶりに聞けると思うと、
ちょっと楽しみです。

↓↓いつも応援ありがとうございます。m(_ _)m↓↓。
梅雨でバテ気味、気合いの応援ポチをお願いします。
blogranking.gif
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

[ 2009/07/09 22:10 ] お薬作りの日記 | TB(-) | CM(-)
 

スポンサードリンク

この日記のはてなブックマーク数

このブログが生まれて
最近のコメント
プロフィール

薬作り職人

Author:薬作り職人
十数年、新薬の研究に携わる研究者(薬理系)でした。2012年4月から、企画職として、新薬のアイデア作りなどの仕事に取り組むことになりました。

薬学生向けの季刊誌MILで、「名前で親しむ薬の世界」「薬作り職人の新薬開発日記」って言うコラムを連載してました。

観光地で売ってるミニ提灯集めてます。妻子持ち(2児の父)、嫁さんからぐうたら亭主と呼ばれます。


薬&提灯 詳しくは
病院でもらった薬の値段
http://kusuridukuri.cho-chin.com/

お薬の名前の由来
http://drugname.onmitsu.jp/

ミニ提灯データベース
http://kentapb.nobody.jp/
でどうぞ。


本ブログに関するご質問・ご意見などはこちらまで↓
ご使用の際は、@マークを半角に直してください。

kentapb@gmail.com

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...