FC2ブログ

薬作り職人のブログ

新薬のアイデアを考える人から見たいろんな話。

「薬作り職人」の名前の由来。 はてなブックマーク - 「薬作り職人」の名前の由来。

banner_top.gif


世の中のブログ書いてる人は、大抵ペンネームをつかってます。

私のペンネーム「薬作り職人」ってのは、
「新薬開発してる、ちょっと職人っぽいおじさん」
というイメージをこめて作りました。
いろいろ候補があった訳ではなく、
直感でピーンとわいて来た名前です。

最初は、なんか読みにくいし、入力もしにくいし、
もうちょっとスマートな名前もあったんだろうな、
などと思ったりもしてたんですが、
今となっては愛着があって手放せないものとなりました。

このブログに「薬作り職人」なんて単語で検索して
たどり着いてくれてる方もいるようで、
こういうのを知るととってもうれしくなります。

匿名のもとで文章を書いていると、気が楽に書ける反面、
気を抜くと無責任な浅い内容になってしまうっていう
気がかりも時々出て来たりします。

研究者として情報発信されてる方には、
自分の所属や実名を出されたうえで、
きちんとした記事や意見を書いておられる方もいます。
こういう自分の意見にしっかりと責任を示す方々には、
本当に、頭が下がる思いです。

私は、今のところ実名を出して文章を書く勇気はないのですが、
匿名に甘えることなく、自分の書く文章の内容には、
しっかりと責任を持っていきたいと思います。


さらなる上位が元気の源、応援をおねがいます。
果たして現在の順位はいかに??クリック!

人気ブログランキングへ
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

[ 2009/04/10 21:41 ] 薬の名前の由来 | TB(-) | CM(-)
 

スポンサードリンク

この日記のはてなブックマーク数

このブログが生まれて
最近のコメント
プロフィール

薬作り職人

Author:薬作り職人
十数年、新薬の研究に携わる研究者(薬理系)でした。2012年4月から、企画職として、新薬のアイデア作りなどの仕事に取り組むことになりました。

薬学生向けの季刊誌MILで、「名前で親しむ薬の世界」「薬作り職人の新薬開発日記」って言うコラムを連載してました。

観光地で売ってるミニ提灯集めてます。妻子持ち(2児の父)、嫁さんからぐうたら亭主と呼ばれます。


薬&提灯 詳しくは
病院でもらった薬の値段
http://kusuridukuri.cho-chin.com/

お薬の名前の由来
http://drugname.onmitsu.jp/

ミニ提灯データベース
http://kentapb.nobody.jp/
でどうぞ。


本ブログに関するご質問・ご意見などはこちらまで↓
ご使用の際は、@マークを半角に直してください。

kentapb@gmail.com

トラックバック


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...