FC2ブログ

薬作り職人のブログ

新薬のアイデアを考える人から見たいろんな話。

ちっちゃな嘘。 はてなブックマーク - ちっちゃな嘘。

banner_top.gif


今日は4月1日。

皆さんご存知の通り、今日はエイプリルフール。
世の中、誰が嘘をつくか分かりません。。
気をつけなきゃとは思いつつ、
家に帰ったら嫁さんと娘にやられちゃいました。

仕返ししようと思ったけど、こういうのは早いもん勝ち。
あぁ、今年もダメだった。。
まぁ、かわいらしい、ちっちゃな嘘だったから許すけどね。


ただ、いくらちっちゃな嘘といっても、
お仕事での嘘はいけません。
嘘の実験データを出してはいけないし、
都合の悪い結果を隠してしまうのもいけません。

新薬開発の過程では、嘘をついても出来るだけ見破るために、
いろいろなチェック機構が働いています。
機械の使用記録、動物の飼育記録、試薬の使用記録、
いろんな測定データのプリントアウトに電子データ。

実験に使った全ての項目について、いろんな物証を残すことで、
得られた実験データに矛盾がないこと・ごまかしがないことを
第3者が証明できるようにしなくてはいけません。

こういう第3者によるチェック体制のことを、
「品質および信頼性保証(QA=Quality Assurance)」
とよんでいます。

経験豊かな専門家が何人も束になって、
実験データに疑問点がないか、矛盾はないか、
眼を凝らしてデータを調べ、ちっちゃな嘘がないか探します。
この関門を抜けないと、実験結果は採用されず、
研究者の資質も問われることになります。

とはいっても、QAは「最後の手段」でなくてはいけません。
「研究者の良心」が、ちっちゃな嘘を防ぐ一番重要な鍵。
これからも、心していきたいと思います。


さらなる上位が元気の源、応援ポチをおねがいます。
1ポチで、社会人OLには7P、自然科学は3P加算されます。
果たして現在の順位はいかに??

人気ブログランキングへ
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

[ 2009/04/01 22:19 ] 薬の話 | TB(-) | CM(-)
 

スポンサードリンク

この日記のはてなブックマーク数

このブログが生まれて
最近のコメント
プロフィール

薬作り職人

Author:薬作り職人
十数年、新薬の研究に携わる研究者(薬理系)でした。2012年4月から、企画職として、新薬のアイデア作りなどの仕事に取り組むことになりました。

薬学生向けの季刊誌MILで、「名前で親しむ薬の世界」「薬作り職人の新薬開発日記」って言うコラムを連載してました。

観光地で売ってるミニ提灯集めてます。妻子持ち(2児の父)、嫁さんからぐうたら亭主と呼ばれます。


薬&提灯 詳しくは
病院でもらった薬の値段
http://kusuridukuri.cho-chin.com/

お薬の名前の由来
http://drugname.onmitsu.jp/

ミニ提灯データベース
http://kentapb.nobody.jp/
でどうぞ。


本ブログに関するご質問・ご意見などはこちらまで↓
ご使用の際は、@マークを半角に直してください。

kentapb@gmail.com

トラックバック


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...