FC2ブログ

薬作り職人のブログ

新薬のアイデアを考える人から見たいろんな話。

インフルエンザがやってきた。 はてなブックマーク - インフルエンザがやってきた。

banner_top.gif


ついにインフルエンザがやってきました。

息子の小学校で、学級閉鎖がありました。
息子のクラスではなかったのですが、
同学年の一クラスで14人の欠席者がでてしまったのです。

学級閉鎖が起こったということで、
今週予定されていたフローティングスクールは延期が決定。
びわ湖での船旅は3月までおあずけです。
もしかすると、1泊2日の旅が日帰りになるかもしれません。
予防対策をばっちりして、
この旅を楽しみにしてた息子はがっかり。

来月は、スキー学校もあるのですが、
現在の状況が続けばこれも中止、という可能性が出てきました。

インフルエンザになってしまった子供たちには、
一日も早く良くなって欲しいです。
それに加え、これ以上流行をさせないためにも、
きちんとした予防対策をして欲しい、と思います。

わが家では、今シーズンから
「手ピカジェル」という消毒薬を使いだしました。

手ピカジェル
http://www.tepika.net/about/products/index.html

消毒用のエタノールをジェル状にしたもので、
手にとって刷り込むだけで水もタオルも使わず、
いつでもどこでも手の殺菌と消毒ができる優れものです。

インフルエンザのウイルスはエタノールへの抵抗性が弱いので、
手洗いに加えてエタノール消毒を行えば。
インフルエンザウイルスをやっつけることができます。

インフルエンザのシーズンはまだまだ続きます。
自分の体は自分で守るという気持ちを持って、
インフルエンザの毒牙にかからないようにしたいものです。


本日もお越しいただきありがとうございます。
元気の源、応援ポチ!もお願いします。

banner2.gif



関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

[ 2009/01/27 23:25 ] 家族の話 | TB(-) | CM(-)
 

スポンサードリンク

この日記のはてなブックマーク数

このブログが生まれて
最近のコメント
プロフィール

薬作り職人

Author:薬作り職人
十数年、新薬の研究に携わる研究者(薬理系)でした。2012年4月から、企画職として、新薬のアイデア作りなどの仕事に取り組むことになりました。

薬学生向けの季刊誌MILで、「名前で親しむ薬の世界」「薬作り職人の新薬開発日記」って言うコラムを連載してました。

観光地で売ってるミニ提灯集めてます。妻子持ち(2児の父)、嫁さんからぐうたら亭主と呼ばれます。


薬&提灯 詳しくは
病院でもらった薬の値段
http://kusuridukuri.cho-chin.com/

お薬の名前の由来
http://drugname.onmitsu.jp/

ミニ提灯データベース
http://kentapb.nobody.jp/
でどうぞ。


本ブログに関するご質問・ご意見などはこちらまで↓
ご使用の際は、@マークを半角に直してください。

kentapb@gmail.com

トラックバック


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...