FC2ブログ

薬作り職人のブログ

新薬のアイデアを考える人から見たいろんな話。

実験室での発見。 はてなブックマーク - 実験室での発見。

↓まずはご挨拶のポチ!
banner_top.gif


研究所の中は白いヒトが多いです。

私たちが実験してる研究所の中では、
大抵の人が白衣の下に白い作業用ズボンをはき、
そして、足下は白い作業靴、と白ずくめの格好です。

で、ネズミさんと実験する部屋や、
細胞さんと実験する部屋に入るときには、
入り口で白衣と靴を取り替えます。

ネズミさんや細胞さんの部屋には雑菌は厳禁。
部屋の外のほこりを運び込まないように、
白衣を洗濯済みの青い服(青衣)に着替え、
靴をスリッパ(便所スリッパ)に履き替えます。

さて、この着替え&履き替えのときに、
ふと気がつくことがあります。

靴下の穴。。。

今日も思い切り見つけてしまいました。
足の裏に丸い穴がひとつ。はっきりと分かります。
歩き方次第では、思い切り穴が見えてしまいます。

実験結果からの発見はめったにないけど、
こういう発見は、実験室ではよくあるんですよね。

見つけたときには回りには人がいなかったので、
とりあえず隠そうと、ちょっと不自然な歩き方で
実験室のなかをいったりきたり。

いろんな人とすれ違ったり、話をしたりしましたが、
果たして気づかれていたのかな。
まぁ、気がついても教えてくれたりはしないだろうけど。。

本日もお越しいただきありがとうございます。
元気の源、応援ポチ!もお願いします。

banner2.gif
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

[ 2008/11/19 23:01 ] お薬作りの日記 | TB(-) | CM(-)
 

スポンサードリンク

この日記のはてなブックマーク数

このブログが生まれて
最近のコメント
プロフィール

薬作り職人

Author:薬作り職人
十数年、新薬の研究に携わる研究者(薬理系)でした。2012年4月から、企画職として、新薬のアイデア作りなどの仕事に取り組むことになりました。

薬学生向けの季刊誌MILで、「名前で親しむ薬の世界」「薬作り職人の新薬開発日記」って言うコラムを連載してました。

観光地で売ってるミニ提灯集めてます。妻子持ち(2児の父)、嫁さんからぐうたら亭主と呼ばれます。


薬&提灯 詳しくは
病院でもらった薬の値段
http://kusuridukuri.cho-chin.com/

お薬の名前の由来
http://drugname.onmitsu.jp/

ミニ提灯データベース
http://kentapb.nobody.jp/
でどうぞ。


本ブログに関するご質問・ご意見などはこちらまで↓
ご使用の際は、@マークを半角に直してください。

kentapb@gmail.com

トラックバック


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...