FC2ブログ

薬作り職人のブログ

新薬のアイデアを考える人から見たいろんな話。

万有製薬つくば研究所閉鎖。 はてなブックマーク - 万有製薬つくば研究所閉鎖。

今日の実験が一段落して、
おやつの時間のひと休みをしていたときのこと。

業界紙からのメールサービスの見出しにびっくり。

「万有製薬つくば研究所閉鎖」

万有製薬は、世界で10本の指に入る大きな製薬会社、
メルクの100%子会社なのですが、
そのメルクの経営方針の転換により、
450人の従業員を抱える研究所を閉鎖するというニュースです。

公式発表はこちら

世界各地の研究拠点を整理して、研究を効率化する
というのが目的のようです。

最近、メルクについては、
自社の薬の副作用被害に対する巨額の費用がかかったり、
稼ぎ頭の薬の売れ行きが落ちて来たり、
期待の臨床試験がうまく行かなかったり、
いろいろ大変だな、とは思っていたのですが。。

ああ、またか。。
外資系の製薬会社の日本の研究所が
ここ数年、続々と閉鎖されていくなか、
この会社は大丈夫かな、、と思ってただけに衝撃でした。

現在メルクが臨床試験をしている抗がん剤や糖尿病薬には、
万有製薬の研究所で生まれた薬がいくつもあって、
日本の研究所はがんばってるな、と思ってました。
私がやってた仕事でも、ライバルがいましたし。。

これだけの陣容がいれば、メルクに頼らなくても
立派に製薬会社をやっていけそうなんですけどね。

450人もの研究者が果たしてどうなるのか。

公式サイトには
「つくばに現在勤務している約450名の社員等に影響が出ることとなり、対応について検討しております。」
と人ごとのような言葉が並んでいます。
さすがクールな外資系。。。

まぁ、実力があるヒトはどんな会社でもやっていけるので
転職活動なんかもできるんでしょうけど、
私くらいの年だと、年齢の縛りもありそうだな~。

この業界、一寸先は闇、これからも何が起こるか分かりません。
うちの会社もどうなることやら。ふぅ。

このニュースの原因のひとつである「2010年問題」について、
やさしく解説している本はこちら。




本日もお越しいただきありがとうございます。
元気の源、応援ポチ!もお願いします。

banner2.gif


人気blogランキング投票!

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

[ 2008/10/23 21:09 ] お薬作りの日記 | TB(-) | CM(-)
 

スポンサードリンク

この日記のはてなブックマーク数

このブログが生まれて
最近のコメント
プロフィール

薬作り職人

Author:薬作り職人
十数年、新薬の研究に携わる研究者(薬理系)でした。2012年4月から、企画職として、新薬のアイデア作りなどの仕事に取り組むことになりました。

薬学生向けの季刊誌MILで、「名前で親しむ薬の世界」「薬作り職人の新薬開発日記」って言うコラムを連載してました。

観光地で売ってるミニ提灯集めてます。妻子持ち(2児の父)、嫁さんからぐうたら亭主と呼ばれます。


薬&提灯 詳しくは
病院でもらった薬の値段
http://kusuridukuri.cho-chin.com/

お薬の名前の由来
http://drugname.onmitsu.jp/

ミニ提灯データベース
http://kentapb.nobody.jp/
でどうぞ。


本ブログに関するご質問・ご意見などはこちらまで↓
ご使用の際は、@マークを半角に直してください。

kentapb@gmail.com

トラックバック


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...