FC2ブログ

薬作り職人のブログ

新薬のアイデアを考える人から見たいろんな話。

頭と紙とペンだけで。 はてなブックマーク - 頭と紙とペンだけで。

昨日に続きノーベル賞の話。

久しぶりに日本人のノーベル賞受賞者がでましたね。
サラリーマン研究者の誇り、
あの田中耕一さんの受賞から6年ぶりです。

南部陽一郎さん、小林誠さん、益川敏英さん
素粒子理論の考案で、ノーベル物理学賞を受賞です。

どういう内容の理論で受賞したのかという内容は、
私には全然理解できないのですが、
(多分、相当の専門家じゃないと無理なのでしょう)
私たち実験を商売道具にしているものからすると、
世界で誰も考えたことがない精巧な理論を
自分の頭と紙とペンだけで一から作りあげる、
という理論物理学者はすごいです。

南部陽一郎さんは、私の郷里福井県の出身です。
中学生か高校生のころに学校の体育館で
南部陽一郎さんの講演を聴いた覚えがあります。
科学雑誌なんかではノーベル賞級の仕事をされている、
というふうに書かれていたのですが、
見事実現して、同郷人としてはとてもうれしいです。

本日もお越しいただきありがとうございます。
元気の源、応援ポチ!もお願いします。

banner2.gif


人気blogランキング投票!
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

[ 2008/10/07 21:08 ] ひとりごと | TB(-) | CM(-)
 

スポンサードリンク

この日記のはてなブックマーク数

このブログが生まれて
最近のコメント
プロフィール

薬作り職人

Author:薬作り職人
十数年、新薬の研究に携わる研究者(薬理系)でした。2012年4月から、企画職として、新薬のアイデア作りなどの仕事に取り組むことになりました。

薬学生向けの季刊誌MILで、「名前で親しむ薬の世界」「薬作り職人の新薬開発日記」って言うコラムを連載してました。

観光地で売ってるミニ提灯集めてます。妻子持ち(2児の父)、嫁さんからぐうたら亭主と呼ばれます。


薬&提灯 詳しくは
病院でもらった薬の値段
http://kusuridukuri.cho-chin.com/

お薬の名前の由来
http://drugname.onmitsu.jp/

ミニ提灯データベース
http://kentapb.nobody.jp/
でどうぞ。


本ブログに関するご質問・ご意見などはこちらまで↓
ご使用の際は、@マークを半角に直してください。

kentapb@gmail.com

トラックバック


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...