FC2ブログ

薬作り職人のブログ

新薬のアイデアを考える人から見たいろんな話。

最後まであきらめない。 はてなブックマーク - 最後まであきらめない。

北京オリンピックがはじまって、一週間がたちました。

いろいろな名場面がありましたが、
今日は一番印象に残った試合がありました。

男子卓球団体の準決勝、日本対ドイツ。

卓球については、福原愛ちゃんぐらいしか興味がなく、
朝の試合で3位決定戦進出の報をきいてほっとしたくらい。

今日、お買い物から帰って来て、
たまたまテレビをつけてたやっていたので、
ちょっと見てみるか、位の気持ちで見始めたのですが、、

この試合すごかったです。
これだけの名勝負は、なかなかみれません。
選手たちの気迫がこれほど伝わって来た試合は初めてです。
3試合先取のゲームで2試合を連取されダメかと思いきや、
そこから、執念で2試合を連取。
特に4試合目は、マッチポイントをとられてからの大逆転。
画面の前でわーわー叫んでしまいました。

最後の5試合目、
日本選手は世界ランキング60位代、ドイツの選手は6位。
圧倒的な実力の差、、のはずが互角以上の勝負です。
3ゲーム先取の試合で、2対2まで粘ります。

残念ながら、最後のゲームは落としてしまい、
3時間あまり続いた試合には負けてしまったのですが、
見ていた私は、残念というよりは、
よくやったとスッキリした気分になれました。

「最後まであきらめない」という選手たちの気持ち。
これは、勝利の笑顔にも負けないくらいの価値があります。

世界の強豪に競り勝ち続けたフェンシングの太田選手、
予選敗退をかけた試合できっちり結果を出したなでしこジャパン、
失敗を見事に乗り越えた男子体操チーム、
最後の10秒で大逆転勝利した伊調千春選手、
そして、最後まで粘り通した、男子卓球と女子卓球。

みんな「最後まであきらめない」気持ちがあふれてました。
今回は負けてしまったかもしれないけれど、
この気持ちは、次の世代への熱いメッセージとして、
確実に伝わったのだと思います。

北京オリンピック、名勝負、大激戦、まだまだ続きそうです。
明日からの旅行中も見ちゃうんだろうなぁ。
旅行もオリンピックも楽しみたいものです。

本日もお越しいただきありがとうございます。
元気の源、応援ポチ!もお願いします。

banner2.gif


人気blogランキング投票!
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

[ 2008/08/16 22:34 ] ひとりごと | TB(-) | CM(-)
 

スポンサードリンク

この日記のはてなブックマーク数

このブログが生まれて
最近のコメント
プロフィール

薬作り職人

Author:薬作り職人
十数年、新薬の研究に携わる研究者(薬理系)でした。2012年4月から、企画職として、新薬のアイデア作りなどの仕事に取り組むことになりました。

薬学生向けの季刊誌MILで、「名前で親しむ薬の世界」「薬作り職人の新薬開発日記」って言うコラムを連載してました。

観光地で売ってるミニ提灯集めてます。妻子持ち(2児の父)、嫁さんからぐうたら亭主と呼ばれます。


薬&提灯 詳しくは
病院でもらった薬の値段
http://kusuridukuri.cho-chin.com/

お薬の名前の由来
http://drugname.onmitsu.jp/

ミニ提灯データベース
http://kentapb.nobody.jp/
でどうぞ。


本ブログに関するご質問・ご意見などはこちらまで↓
ご使用の際は、@マークを半角に直してください。

kentapb@gmail.com

トラックバック


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...