FC2ブログ

薬作り職人のブログ

新薬のアイデアを考える人から見たいろんな話。

メヒシバ登場。 はてなブックマーク - メヒシバ登場。

この連休は暑いですね。。。

梅雨明けとともに庭の芝生はすごい勢いで伸びてます。
もちろん雑草も負けずに伸びてます。
ということで、33℃の炎天下、草引きと芝刈りです。

雑草は、いつものカタバミにくわえ、
今日はメヒシバが登場。こいつは強敵です。

メヒシバの画像

メヒシバはカタバミみたいにかわいい花も咲かせないし、
(ただ、芝に取ってカタバミの花ほど怖いものもないのですが)
成長が早く、一度根を広げると相当厄介なことになるので、
見つけたら徹底的に抜かないといけません。

汗がだらだら流れる中、ひたすらメヒシバの根を抜きます。
メヒシバの葉は滑りやすく、抜くのには結構力がいります。
手が痛い、、腰も痛い、、

今回は、なんとか見える範囲では取り除くことはできました。
今後もメヒシバの動向には要注意です。

草引きに比べると、芝刈りは気持ちよくて楽しいです。
草刈り機が通った後が、バリカン刈りの頭のように見えて
とってもすっきりした気分になります。

今までは、2-3週間おきで大丈夫でしたが、
この芝の勢いでは毎週の芝刈り、になるかもしれません。

まぁ、芝を刈る回数が多いと芝も負けずに生長し、
雑草を駆逐してしまうということなので、
がんばって芝刈りに励みたいと思います。


本日もお越しいただきありがとうございます。
元気の源、応援ポチ!もお願いします。

banner2.gif


人気blogランキング投票!

ついでに、右にあるオヤジブログのボタンもクリック!
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

[ 2008/07/20 23:41 ] ひとりごと | TB(-) | CM(-)
 

スポンサードリンク

この日記のはてなブックマーク数

このブログが生まれて
最近のコメント
プロフィール

薬作り職人

Author:薬作り職人
十数年、新薬の研究に携わる研究者(薬理系)でした。2012年4月から、企画職として、新薬のアイデア作りなどの仕事に取り組むことになりました。

薬学生向けの季刊誌MILで、「名前で親しむ薬の世界」「薬作り職人の新薬開発日記」って言うコラムを連載してました。

観光地で売ってるミニ提灯集めてます。妻子持ち(2児の父)、嫁さんからぐうたら亭主と呼ばれます。


薬&提灯 詳しくは
病院でもらった薬の値段
http://kusuridukuri.cho-chin.com/

お薬の名前の由来
http://drugname.onmitsu.jp/

ミニ提灯データベース
http://kentapb.nobody.jp/
でどうぞ。


本ブログに関するご質問・ご意見などはこちらまで↓
ご使用の際は、@マークを半角に直してください。

kentapb@gmail.com

トラックバック


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...