FC2ブログ

薬作り職人のブログ

新薬のアイデアを考える人から見たいろんな話。

ヨーデルの名前の由来。 はてなブックマーク - ヨーデルの名前の由来。

ヨーデル(藤本製薬、主成分センナエキス(センノシドA,B))は、便秘の治療に用いられる下剤です。ヨーデルは薬草センナから得られるエキス成分で、大腸の中で細菌により分解され、大腸を動かす神経を刺激することで便通をよくします。また大腸からの水分の吸収を抑えることで、便をやわらかくして出やすくします。

ヨーデルの名前の由来
ヨーデルを飲むと便秘が解消しすっきりすることから、スイスのヨーデルのさわやかな感じをイメージして、ヨーデルと命名されたそうです。

これ、どう考えても「よー出る」ですよね。しかし、スイスのヨーデルとかけてるところは命名者のセンスのよさを感じます。やっぱり、あのさわやかさ(笑)は美しい音色のよう。。


本日もお越しいただきありがとうございます。
元気の源、応援ポチ!もお願いします。

banner2.gif


人気blogランキング投票!

ついでに、右にある科学ブログのボタンもクリック!



関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

[ 2008/07/13 18:16 ] 薬の名前の由来 | TB(-) | CM(-)
 

スポンサードリンク

この日記のはてなブックマーク数

このブログが生まれて
最近のコメント
プロフィール

薬作り職人

Author:薬作り職人
十数年、新薬の研究に携わる研究者(薬理系)でした。2012年4月から、企画職として、新薬のアイデア作りなどの仕事に取り組むことになりました。

薬学生向けの季刊誌MILで、「名前で親しむ薬の世界」「薬作り職人の新薬開発日記」って言うコラムを連載してました。

観光地で売ってるミニ提灯集めてます。妻子持ち(2児の父)、嫁さんからぐうたら亭主と呼ばれます。


薬&提灯 詳しくは
病院でもらった薬の値段
http://kusuridukuri.cho-chin.com/

お薬の名前の由来
http://drugname.onmitsu.jp/

ミニ提灯データベース
http://kentapb.nobody.jp/
でどうぞ。


本ブログに関するご質問・ご意見などはこちらまで↓
ご使用の際は、@マークを半角に直してください。

kentapb@gmail.com

トラックバック


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...