FC2ブログ

薬作り職人のブログ

新薬のアイデアを考える人から見たいろんな話。

確認。 はてなブックマーク - 確認。

うちに「ねんきん特別便」がやってきました。

私の年金記録に、記載漏れの可能性があるということ。
中の書類を早速見てみると、
会社の厚生年金の記録が書いてありました。
あってるな、と思ってたら、
嫁さんからいわれて気がつきました。
学生時代に納めていた国民年金の記録がまったくありません。

手元の年金手帳は2冊。
オレンジ色の国民年金の手帳には、
学生の時に住んでた懐かしい住所と、
国民年金の加入時期がきちんと書いてありました。
役所で手続きをしたのも覚えています。

ああ、私も年金騒ぎに巻き込まれてしまった。。

なんで、こんな基本的な手続きの記録が残らないのか。
コンピュータがない時代の話でもないのに、不思議です。

役所の人がさぼってるとは言いませんが、
役所の仕組みが悪かったんでしょうね。
「確認」という作業がおろそかにされていたとしか思えません。

薬の実験では、「確認」にはじまり、「確認」におわります。
実験前は、実験ノートで方法を確認し、
1つ1つ作業が終わるごとにチェックを入れてまた確認。
エクセルの表にある1つ1つの実験データを、
1人が読み上げ1人が確認。。。これが基本です。

そして、恐怖の社内監査での確認、、
細かいところについて、これでもかというくらいの
ネチネチした(笑)質問&指摘&改善がつづきます。
厚労省の審査よりもキツいかも。

基本的なことをおろそかにしていては、
後で必ずしっぺ返しをくらいます。

「確認」ひとつで、ミスはほとんど防げるはず。
今回のような役所の場合だけじゃなく、
いろいろな事柄に通じることですよね、
こんなこといってる自分も気をつけなくては。


本日もお越しいただきありがとうございます。
元気の源、応援ポチ!もお願いします。

banner2.gif


人気blogランキング投票!

ついでに、右にあるオヤジブログのボタンもクリック!
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

[ 2008/06/26 22:46 ] ひとりごと | TB(-) | CM(-)
 

スポンサードリンク

この日記のはてなブックマーク数

このブログが生まれて
最近のコメント
プロフィール

薬作り職人

Author:薬作り職人
十数年、新薬の研究に携わる研究者(薬理系)でした。2012年4月から、企画職として、新薬のアイデア作りなどの仕事に取り組むことになりました。

薬学生向けの季刊誌MILで、「名前で親しむ薬の世界」「薬作り職人の新薬開発日記」って言うコラムを連載してました。

観光地で売ってるミニ提灯集めてます。妻子持ち(2児の父)、嫁さんからぐうたら亭主と呼ばれます。


薬&提灯 詳しくは
病院でもらった薬の値段
http://kusuridukuri.cho-chin.com/

お薬の名前の由来
http://drugname.onmitsu.jp/

ミニ提灯データベース
http://kentapb.nobody.jp/
でどうぞ。


本ブログに関するご質問・ご意見などはこちらまで↓
ご使用の際は、@マークを半角に直してください。

kentapb@gmail.com

トラックバック


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...