FC2ブログ

薬作り職人のブログ

新薬のアイデアを考える人から見たいろんな話。

ふたりきり。 はてなブックマーク - ふたりきり。

今日のお昼ご飯は、ひさしぶりにマクドで食べました。
(マクド=関西でのマクドナルドの呼びかたです)

注文をすませて、空いてる席に行こうとすると、
嫁さんが知り合いにあったらしくあいさつしてます。

で、私に向かってこそっと一言。
「これ、○○ちゃん(娘)の彼氏のお母さん」

おお、噂の彼氏のご家族とは。
ということは、当然彼氏もきてるはず。。

いました、いました。
写真では見たことありますが、実物は初めてです。
写真で見る通り、イケメン、、だぁ。
お父さんもイケメン、、うーん、これはモテるな。

一通り、食べ終わると
娘は「○○くん(彼氏)とあそんでくる」と
彼氏の元へ、とんでいってしまいました。

このマクド、子供たちが遊ぶ遊具スペースがあって、
ガラス越しに、子供たちの姿を見ることができます。

娘と彼氏、仲良く遊んでます。
もちろん、私はガラスにへばりついて監視(笑)です。

最初は走り回っていましたが、
私たちが見てるのに気づくと「みんといて!」
あわてて、眼を背けます。

で、またちらっと見ると、このふたり、
大きな遊具の陰に行って話しだしました。
そのうちに手握ったり、体を寄せあったり、
顔と顔を見合わせて、おでこをごつん。

おいおい、おませな中学生のカップルみたいだよ、これ。

で、このマクドの遊具スペースにある遊具は、
入り組んだ大っきなパイプの迷路みたいなやつなんですが、
その中にもぞもそと入り込んで、
小ちゃいカプセルみたいなとこでふたりきり。

思わず、パチリ。

20080621.jpg


うーん、楽しそうだ。いいカップルだなぁ。
彼氏は、きちんと娘をリードしてるし、娘の笑顔も最高だ。
7歳の小学生と4歳の幼稚園児のカップルには見えません。
文句のつけようもない、、、負けました(笑)

彼氏が家族と帰るまで、ふたりきりの時間は続き、
思う存分楽しんだ娘はご機嫌でした。

さぁ、このカップルはどうなるのか、、
彼氏が小学校に進んだら自然消滅だと思ってたのですが、
まだまだ引っ張りそうです。

ただ、娘がいってた一言が気にかかる、、
「おとうさん、○○君、別の子も好きなんだよ」
おいおい、知ってってそれか。ふぅ。


本日もお越しいただきありがとうございます。
ランキング1位になりました。感謝感激です!
この勢いで、元気の源、応援ポチ!お願いします。

banner2.gif


人気blogランキング投票!

ついでに、右にあるオヤジブログのボタンもクリック!

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

[ 2008/06/21 22:23 ] ひとりごと | TB(-) | CM(-)
 

スポンサードリンク

この日記のはてなブックマーク数

このブログが生まれて
最近のコメント
プロフィール

薬作り職人

Author:薬作り職人
十数年、新薬の研究に携わる研究者(薬理系)でした。2012年4月から、企画職として、新薬のアイデア作りなどの仕事に取り組むことになりました。

薬学生向けの季刊誌MILで、「名前で親しむ薬の世界」「薬作り職人の新薬開発日記」って言うコラムを連載してました。

観光地で売ってるミニ提灯集めてます。妻子持ち(2児の父)、嫁さんからぐうたら亭主と呼ばれます。


薬&提灯 詳しくは
病院でもらった薬の値段
http://kusuridukuri.cho-chin.com/

お薬の名前の由来
http://drugname.onmitsu.jp/

ミニ提灯データベース
http://kentapb.nobody.jp/
でどうぞ。


本ブログに関するご質問・ご意見などはこちらまで↓
ご使用の際は、@マークを半角に直してください。

kentapb@gmail.com

トラックバック


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...