薬作り職人のブログ

新薬のアイデアを考える人から見たいろんな話。

スポンサーサイト はてなブックマーク - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

弟子入り。 はてなブックマーク - 弟子入り。

今日から、後輩に弟子入りすることになりました。
新しい実験のスタートです。

久しぶりにネズミさんと一緒のお仕事です。
ここ数年、ほとんど毎日細胞さんと一緒だったから、
ネズミさんに嫌われてないか、ちょっと不安。

今回は、ネズミさんの神経を調べる実験。
ネズミさんにある刺激を与えると、
神経の活動が活発になって、インパルス(電気)が起こります。
そのインパルスを検出し、薬の与える影響をみてみよう、
というのが実験の目的です。

ネズミさんに麻酔をかけて寝てもらい、
ネズミさんの体の奥に走っている神経を見つけて、
そこに小さい電極を引っ掛ける、という手術をします。
神経はとても細いので、顕微鏡をのぞきながらの作業です。

後輩から、注意事項をたくさん聞きました。

神経は周りの筋肉からきれいにはがさないといけない。
神経の周りに出血を起こしてはいけない。
神経を強く引っ張ってはいけない。

簡単そうに聞こえますが、
これ全部満足させようとすると、ものすごく大変です。

後輩がこの実験をすると、50%の成功率だそうです。
どうしても神経を傷つけてしまい、
うんともすんともいわないことが多いとのこと。
今日も2回お手本を見せてもらって、成功は1回でした。。

手術がうまく行くと、
オシロスコープ↓に波形が現れるはずなんですが、、

20080520.jpg


私も練習で3回やったのですが、
どれも出血があったり、神経が切れたり、全然だめ。
後輩からは「すぐできたら自分の立場がなくなる(笑)」
なんて慰めの言葉をもらいました。
確かに、後輩は、相当長い期間練習してましたね。。

明日も1日、練習の予定です。
せめて1回は成功させて、感触をつかみたいものです。

本日も、応援ポチ!してくださいませ。

banner2.gif


人気blogランキング投票!

ついでに、右にある科学ブログのボタンもクリックしてみてね。
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

[ 2008/05/20 21:51 ] お薬作りの日記 | TB(-) | CM(-)
 

スポンサードリンク

この日記のはてなブックマーク数

このブログが生まれて
最近のコメント
プロフィール

薬作り職人

Author:薬作り職人
十数年、新薬の研究に携わる研究者(薬理系)でした。2012年4月から、企画職として、新薬のアイデア作りなどの仕事に取り組むことになりました。

薬学生向けの季刊誌MILで、「名前で親しむ薬の世界」「薬作り職人の新薬開発日記」って言うコラムを連載してました。

観光地で売ってるミニ提灯集めてます。妻子持ち(2児の父)、嫁さんからぐうたら亭主と呼ばれます。


薬&提灯 詳しくは
病院でもらった薬の値段
http://kusuridukuri.cho-chin.com/

お薬の名前の由来
http://drugname.onmitsu.jp/

ミニ提灯データベース
http://kentapb.nobody.jp/
でどうぞ。


本ブログに関するご質問・ご意見などはこちらまで↓
ご使用の際は、@マークを半角に直してください。

kentapb@gmail.com

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...