FC2ブログ

薬作り職人のブログ

新薬のアイデアを考える人から見たいろんな話。

声変わり。 はてなブックマーク - 声変わり。

息子が風邪を引きました。 。

喉が痛いっていってたんですよね。
いつもの声とは違うハスキーボイス。

見た目は元気だったんで、
「声変わりしたらこんな風になるんかな?」
などと嫁さんと冗談言ってました。
とりあえず、常備薬を飲んで様子を見ていたのですが、、

今日になって、喉の具合がひどくなり、
夕方に診療所へ行ったようです。
熱も少しあり、しんどいのかゴロゴロしています。

インフルエンザではないらしいのですが、
明日は学校を休んで様子を見ることになりました。
いつもはまだ起きてるんだけど,今日は早寝です。

しかし、声変わりと言うのはいつ起こるんだろ?

そういえば、以前、トリビアの泉で
「少年の声変わりの瞬間が録音されたレコードがある」
っていうのがありました。

こういうの息子でもやってみたいなぁ、と思ってたのですが、
こういうのには、兆し、というのはあるのかな?
自分のときは、気がついてたらなってたし、
全然覚えてないんですよね~。

まぁ、風邪が治ったら実は声変わりだった、ってオチは
勘弁してほしいですが、まだ早いですよね、10歳だから。。


おとなの階段をのぼる~、、息子に応援ポチ!お願いします。

人気blogランキング投票!

気に入った!って方は、
右カラムにあるオヤジブログのボタンもクリックしてみてね
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

[ 2008/02/27 22:35 ] ひとりごと | TB(-) | CM(-)
 

スポンサードリンク

この日記のはてなブックマーク数

このブログが生まれて
最近のコメント
プロフィール

薬作り職人

Author:薬作り職人
十数年、新薬の研究に携わる研究者(薬理系)でした。2012年4月から、企画職として、新薬のアイデア作りなどの仕事に取り組むことになりました。

薬学生向けの季刊誌MILで、「名前で親しむ薬の世界」「薬作り職人の新薬開発日記」って言うコラムを連載してました。

観光地で売ってるミニ提灯集めてます。妻子持ち(2児の父)、嫁さんからぐうたら亭主と呼ばれます。


薬&提灯 詳しくは
病院でもらった薬の値段
http://kusuridukuri.cho-chin.com/

お薬の名前の由来
http://drugname.onmitsu.jp/

ミニ提灯データベース
http://kentapb.nobody.jp/
でどうぞ。


本ブログに関するご質問・ご意見などはこちらまで↓
ご使用の際は、@マークを半角に直してください。

kentapb@gmail.com

トラックバック


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...