FC2ブログ

薬作り職人のブログ

新薬のアイデアを考える人から見たいろんな話。

失敗を伝授する。 はてなブックマーク - 失敗を伝授する。

なにせ、高額な器械。壊されてはたまらないので、
一対一で、丁寧に指導します。
マニュアルの中身だけでなく、
様々な失敗を実例を挙げて説明しました。

実例、、、そう、私もたくさん失敗したのです。

バルブを閉じるのをわすれて、配管に変な液体を入れたり、
栄養液を入れるのを忘れて、細胞さんをからからにしたり。
致命的な失敗ではないのですが、
そのたびにメンテが必要で実験に支障を来しました。

致命的な失敗といえば、
私の失敗ではないのですが、
百万円近くするロボットの部品が、
操作ミスで、私の目の前でぐちゃっと壊れるとこをみました。
ロボット動かしていた人、おこられたんだろな、、
その後、どうなったのかは、怖くて聞けませんでした(怖)
勿論、この失敗のあとには、
でかでかと注意書きが貼られました。

こういう失敗を伝授するのは、
先輩の大事な役目なんですよね。

後輩は、あと数回は私の監視付きで実験です。
失敗するからこそ、成功があるともいいますが、
できれば、失敗がないにこしたことはないです。


いま何位でしょうか?クリックして確認してみてくださいね。

人気blogランキング投票!



関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

[ 2007/11/30 22:58 ] お薬作りの日記 | TB(-) | CM(-)
 

スポンサードリンク

この日記のはてなブックマーク数

このブログが生まれて
最近のコメント
プロフィール

薬作り職人

Author:薬作り職人
十数年、新薬の研究に携わる研究者(薬理系)でした。2012年4月から、企画職として、新薬のアイデア作りなどの仕事に取り組むことになりました。

薬学生向けの季刊誌MILで、「名前で親しむ薬の世界」「薬作り職人の新薬開発日記」って言うコラムを連載してました。

観光地で売ってるミニ提灯集めてます。妻子持ち(2児の父)、嫁さんからぐうたら亭主と呼ばれます。


薬&提灯 詳しくは
病院でもらった薬の値段
http://kusuridukuri.cho-chin.com/

お薬の名前の由来
http://drugname.onmitsu.jp/

ミニ提灯データベース
http://kentapb.nobody.jp/
でどうぞ。


本ブログに関するご質問・ご意見などはこちらまで↓
ご使用の際は、@マークを半角に直してください。

kentapb@gmail.com

トラックバック


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...