FC2ブログ

薬作り職人のブログ

新薬のアイデアを考える人から見たいろんな話。

結晶がいっぱい。 はてなブックマーク - 結晶がいっぱい。

今日の朝、駅のホームでは、みんな山を眺めてました。
比叡、比良の山々のてっぺんが、一晩で雪化粧。
琵琶湖の青と山の白。あっというまに冬げしきです。

さらさらの雪をアスピリンスノーなんて呼ぶように、
お薬も、白いさらさらの結晶でできているものが多いです。

雪の結晶にいろんな種類があるように、
同じお薬の結晶にも、いろいろな種類があります。

お薬を化学合成したあとに結晶にするのですが、
より良い結晶を得るために、何百もの条件をテストします。
条件の違いで、いろんな種類の結晶が出来てきます。

結晶の種類によって、お薬の安定性や、
体内への吸収率が変わったりするのはよくある話。
最終的に製品をつくるときには、
どの種類の結晶を使うか、ってところが重要です。

お薬の中は結晶でいっぱい。
雪の結晶みたいにきれいな形ではないかもしれないけど、
見た目じゃなくて実力で勝負、ですね。

いま何位でしょうか?クリックして確認してみてくださいね。

人気blogランキング投票!

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

[ 2007/11/19 23:14 ] 薬の話 | TB(-) | CM(-)
 

スポンサードリンク

この日記のはてなブックマーク数

このブログが生まれて
最近のコメント
プロフィール

薬作り職人

Author:薬作り職人
十数年、新薬の研究に携わる研究者(薬理系)でした。2012年4月から、企画職として、新薬のアイデア作りなどの仕事に取り組むことになりました。

薬学生向けの季刊誌MILで、「名前で親しむ薬の世界」「薬作り職人の新薬開発日記」って言うコラムを連載してました。

観光地で売ってるミニ提灯集めてます。妻子持ち(2児の父)、嫁さんからぐうたら亭主と呼ばれます。


薬&提灯 詳しくは
病院でもらった薬の値段
http://kusuridukuri.cho-chin.com/

お薬の名前の由来
http://drugname.onmitsu.jp/

ミニ提灯データベース
http://kentapb.nobody.jp/
でどうぞ。


本ブログに関するご質問・ご意見などはこちらまで↓
ご使用の際は、@マークを半角に直してください。

kentapb@gmail.com

トラックバック


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...