FC2ブログ

薬作り職人のブログ

新薬のアイデアを考える人から見たいろんな話。

薬の世界も無差別級 はてなブックマーク - 薬の世界も無差別級

今日は柔道見てました。
結果は、ニュースで知ってたけど
やっぱり動いた絵を見たかったんで。

ママになった柔ちゃんを筆頭に、
男子無差別級の棟田選手、女子無差別級の塚田選手。
金メダルの瞬間ってのはいいもんです。

なかでも棟田選手が、かっこいい。

小柄(といってもでかいですが)の棟田選手が、
どでかい相手を気持ちよく投げ飛ばす。
こういうのは、見ていて爽快です。

無差別級という種目だからこそ
味わえる醍醐味なんでしょうね。

薬の世界も無差別級です。
目下、最強の対戦相手は、癌にAIDS、アルツハイマー
これに立ち向かう製薬会社は、
メガファーマってよばれる超巨大企業から、
豆粒見たいなベンチャー企業まで様々です。

メガファーマは体力、
ベンチャー企業は技のキレ、での勝負。

病気たちも、さまざまな技をつかって、
製薬会社の挑戦をはねつけています。
私たちは、敵の技を日々研究し、
返し技の練習を繰り返しています。

この勝負、まだまだ先は長いです。
私のいる会社は小粒ですが、
技のキレは、昔に比べ大分良くなってきたと思います。
私が現役でいる間に、
一本!とはいかないまでも、
技ありくらいは、なんとか取ってみたいものです。

人気blogランキング投票は、ここをクリック!

よろしかったら、ついでに応援のポチッ、お願いします




関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

[ 2007/09/17 22:42 ] 薬の話 | TB(-) | CM(-)
 

スポンサードリンク

この日記のはてなブックマーク数

このブログが生まれて
最近のコメント
プロフィール

薬作り職人

Author:薬作り職人
十数年、新薬の研究に携わる研究者(薬理系)でした。2012年4月から、企画職として、新薬のアイデア作りなどの仕事に取り組むことになりました。

薬学生向けの季刊誌MILで、「名前で親しむ薬の世界」「薬作り職人の新薬開発日記」って言うコラムを連載してました。

観光地で売ってるミニ提灯集めてます。妻子持ち(2児の父)、嫁さんからぐうたら亭主と呼ばれます。


薬&提灯 詳しくは
病院でもらった薬の値段
http://kusuridukuri.cho-chin.com/

お薬の名前の由来
http://drugname.onmitsu.jp/

ミニ提灯データベース
http://kentapb.nobody.jp/
でどうぞ。


本ブログに関するご質問・ご意見などはこちらまで↓
ご使用の際は、@マークを半角に直してください。

kentapb@gmail.com

トラックバック


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...